JYPエンターテイメントが2大トップ、TWICEとITZYで国内外を同時攻略!

韓国を代表する芸能事務所JYPエンターテイメントが、所属ガールズグループの2大トップTWICEとITZYで海外と国内市場の同時攻略に乗り出し、その成果が注目されています。

ワールドツアーが大成功!
TWICE


Twitterより

TWICEはデビュー後初めて開催したアメリカツアーで意味のある成功をおさめました。7月17日にデビュー後初となるアメリカでの単独コンサート、LA「The Forum」公演を開催。1万1000人のファンを動員し、完売を記録しました。現地のファンはTWICEがアメリカで初めて披露するステージに熱狂し、「TWICE WORLD TOUR 2019‘TWICELIGHTS'」の初の米州ツアーは成功裏にスタートを切ったという評価を得たのです。また、JYPエンターテイメントによると、会場のTWICEグッズを販売するポップアップストアは、グローバルファンが終わりが見えないほどの長い行列を成して壮観を演出したということです。公演は全席指定席であったにも関わらず、開場時間前から人だかりができ、特定のエリアでK-POPのカバーダンスを披露するなど、公演前から会場は熱気に包まれていたと言います。


Twitterより

また、観客たちは健康上の理由でツアーに参加できなかったミナのためのイベントを準備しました。「AFTER MOON」のステージ中に、応援棒の色をミナのメンバーカラーである緑色に変え会場全体を緑色に染めたのです。8人のメンバーも“9人で戻ってくる”という覚悟を伝え、みんなでミナの回復と復帰を望んだと言います。

LA公演を成功裏に終えたTWICEは7月19日にはメキシコシティー、21日にはニューアーク、23日にはシカゴとアメリカツアーを続けていきます。8月17日にはマレーシアのクアラルンプールで公演を開催し、10月23日の北海道公演を皮切りに日本の7都市で12回のアリーナツアーを開催します。


Twitterより

新サマークイーンの誕生なるか
カムバックITZY

そんなTWICEの妹グループITZYは、7月29日に新アルバム「IT'z ICY」を発売します。これに先立ち、メンバー別のティーザーイメージを順次公開するなど、プロモーションが連日展開されています。


Twitterより

2月12日にデジタルシングル「IT'z Different」とタイトル曲「違う違う」を発表してデビューしたITZYは、5ヶ月ぶり​​に2番目の活動に乗り出すことになりました。ITZYはデビュー曲「違う違う」のミュージックビデオが公開からわずか57日で再生回数1億回を突破し、K-POPのデビューグループのうち、最短期間で1億回を突破する記録を達成しました。また、K-POPガールズグループのうち、最短で地上波の音楽番組1位と地上波7冠を含め、音楽番組9冠など多数の新記録を達成し、“2019年音楽界最高の新人”の誕生を知らせたのです。

ITZYの新しいタイトル曲「ICY」はJYPエンターテイメントの代表プロデューサーパク・ジニョンが初めてITZYのために作詞・作曲に参加し、ITZYの輝く魅力を詰め込みました。実力派プロデューサー兼ラッパーのPENOMECOがラップメイキングと作詞に参加し、Cazzi Opeia、Ellen Berg、Daniel Caesar、Ludwig Lindell、Lauren Dyson、Ashley Alisha、Cameron Neilsonなど、豪華ラインナップの作曲陣の協力で曲の完成度を高めた歌詞には「他人の言葉に怯まず、堂々と自分の道を歩いていこう」というメッセージを込め、ITZYのガールクラッシュな魅力を感じることができると言います。


Twitterより


Twitterより

JYPエンターテイメントの挑戦

ITZYがデビュー直後に爆発的な反応を引き出した昨年の2月中旬以降、JYPエンターテイメントの株価は一株当たり3万ウォンを行き来していました。しかし19日の終値は2万1200ウォンなど2四半期の業績見通しと韓日関係の悪化などの懸念で最近2万ウォン台前半まで下落。そんなJYPエンターテイメントが2大ガールズグループの活躍で再度株価が上昇するのか、注目されています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す