予約だけで40万枚突破!ベッキョン立ち上がりから信じられないソロパワー!

立ち上がりから信じられない程のパワーを見せています。EXOのメンバーベッキョンの初となるソロアルバム「City Lights」が予約注文40万枚を突破しました。ソロデビューまで残り一日となった中で、熱い火力に始動をかけた状態です。


Twitterより

デビューから7年
念願のソロ初アルバム

ベッキョンは7月10日に初のソロアルバム「City Lights」を発売します。今回のアルバムは、べッキョンが2012年にEXOのメンバーとしてデビューしてから7年を経て初めて発売するソロアルバムということで、発売のニュースが伝えられた時点から大きな関心を集めていました。

コラボレーションもヒット連発!
“鼓膜彼氏”の底力

ベッキョンは歌謡界だけでなく、ミュージカルやドラマ、バラエティーなど多方面で才能と能力を披露してきた万能エンターテイナーです。EXOとEXO-CBXとして活動してきたことはもちろん、スジとのデュエット曲「Dream」やK.willとのコラボレーション曲「The Day」、ソユと歌った「Rain」、LOCOと呼吸を合わせた「YOUNG」など、様々なアーティストとコラボレーションしてきました。ベッキョンの歌声には誰にでも通じるソフトな力があります。これにより、“鼓膜彼氏”というニックネームが生まれた程です。

ベッキョンだけのカラーで繋がる6曲

ついにベールを脱ぐベッキョンの初のソロアルバムは、ロマンチックながらもトレンディーな楽曲で構成されるとみられています。今回のアルバム「City Lights」には、タイトル曲の「UN Village」をはじめ、「Stay Up」、「Betcha」、「Ice Queen」、「Diamond」、「Psycho」 の計6曲が収録されています。

「UN Village」は、グルービーなビートとストリングサウンドが調和したR&Bの楽曲で、感覚的な歌詞が引き立つロマンチックなラブソングです。“丘の上で恋人と一緒に月を眺める”といったロマンチックな時間をまるで映画のワンシーンのように歌詞で表現していると言います。

ラッパーのBeenzinoがフィーチャリングで援護射撃した「Stay Up」は、愛する人と過ごす特別な夜をセクシーな雰囲気法で解いた夢幻的なR&B曲です。

「Betcha」はアーバンビートのヒップホップR&B曲で、「Ice Queen」は洗練されたビートとキャッチーなメロディーが際立つR&Bジャンルの楽曲。「Diamond」はメジャーとマイナーを行き来するメロディーが印象的なR&Bのバラード曲です。そしてEXOのコンサート「EXO PLANET#4 -TheEℓyXiOn[dot] 」でベッキョンのソロ曲として公開された「Psycho」は、紛らわしい感情の中で道に迷う男性の内面を表現したエレクトロニックポップ曲です。 異なる個性を演出しながらも一つのアルバムとして心地良い流れを生み出す6トラックは、既に名盤になると予想されています。

予約注文だけで40万枚突破!

ついに残り一日となったベッキョンのソロデビュー。 7月10日に発売されるベッキョンのファーストミニアルバム「City Lights」は7月8日基準で予約注文数が40万1545枚を記録し、40万枚を突破するという異例の快挙を達成しました。EXOとしてクインタプルミリオンセラー、韓国での累積アルバム販売量 1000万枚突破など大記録を打ち立てたEXOのメンバーの驚くべき底力です。


Twitterより

ベッキョンのファーストミニアルバム「City Lights」は、7月10日の午後6時にMelon、FLO、genie、iTunes、Apple Music、Spotify、QQ MUSIC、Kugou Music、Kuwo Musicなどの各種音楽配信サイトを通じてリリースされます。

ソロとして一体どんなステージを見せてくれるのか。そのパフォーマンスにも注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す