TWICE日本セカンドアルバム「#TWICE2」が7日連続1位に!

昨年2018年の11月にタイトル曲「YES or YES」を発表しカムバック活動を行なっていたTWICEです。軽快なリズムとTWICEらしい曲調で大勢のファンたちから人気を集めた「YES or YES」でカムバック活動を大きく成功させていたTWICEですが、韓国内での音楽活動だけでなく日本において発売されている新アルバム「#TWICE2」がオリコンデイリーアルバムチャートにおいて立て続けに良い成績を見せていることで高い注目を集めています。


Instagramより

オリコンデイリーチャートで7日連続1位獲得

先日3月6日に日本において日本セカンド・ベストアルバムである「#TWICE2」を発売したTWICEです。昨年2018年11月に韓国で発表された「YES or YES」の日本語バージョンも収録されている今回のセカンド・ベストアルバム「#TWICE2」ですが、アルバムが発売開始からオリコンデイリーアルバムチャートにて6921ポイントを獲得、7日連続の1位を記録していることがわかっています。発売開始から7日連続の1位獲得という現在の記録は以前発売されていた日本正規アルバム「BDZ」と同じ記録となっていますが、今回のTWICEのセカンドアルバム「#TWICE2」は一体どこまで記録を伸ばしていってくれるのかという点にも注目が集まってきています。


Instagramより

今日3月13日のオリコンによるとセカンドアルバム「#TWICE2」は発売された週にCD、デジタルダウンロード、ストリーミング再生数を合計したポイントが20万8129ポイントとなっており、CDが約20万1000ポイント、デジタルダウンロードは約5000ポイント、ストリーミングが約2000ポイントという好成績を見せています。これまでに日本で発売してきたアルバムも合わせて通算3度目となる1位を獲得しているTWICEですが、この記録は海外女性アーティストであるマドンナ、同じK-POPの少女時代などといったアーティストたちと肩を並べる記録となっています。さらに今回のセカンドアルバム「#TWICE」の獲得ポイントは2011年11月に発売されていたKARAの「Supergirl」後、海外女性アーティストのアルバムの中で7年3ヶ月ぶりとなる初の発売1週目に20万ポイント突破という新記録も作り出しています。


Instagramより

先日3月6日に日本で発売されたアルバム過去は2017年に発表されていたTWICE初の正規アルバムタイトル曲である「LIKEY」をはじめ、大ヒット曲「Heart Shaker」、「What is Love」、「Dance The Night Away」、「YES or YES」の韓国・日本語バージョンが含まれた全10曲が収録されているボリュームタップリのアルバムとなっています。

ドームツアーも予定されているTWICE

日本でアルバムを発売し人気を集めているTWICEは今月3月20日から大阪京セラドーム、29日からは東京ドーム、4月6日からナゴヤドームなど日本現地3つの都市で全5公演に渡るドームツアーを開催することが予定されています。今回のドームツアーのタイトルは”#Dreamday”となっており、全5回の公演で約21万人もの観客たちと楽しい時間を過ごす予定となっています。


Instagramより

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・TWICE!ファイティン!頑張ってね![+9 -0]

・こういう記事は当然のように出てくるね!もうびっくりもしない!TWICEファイト![+4 -0]

・K-POPガーウズグループの歴史を新しく刻むTWICE!本当に愛してる![+0 -0]

・コンサート行きたい・・・。[+0 -0]

・ジヒョ・・・![+0 -4]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す