Apinkチョロン、初の単独誕生日ファンミーティングを開催!ボミも登場で大成功に

今年2019年の1月7日にタイトル曲「%%(Eung Eung(응응))」を発表し積極的に音楽活動を行いカムバックを成功させている姿を見せたApinkです。グループとしての音楽活動だけでなく個人での活動にも力を入れているApinkですが、先日3月1日にApinkのリーダーであるチョロンがデビュー後初となる単独での誕生日ファンミーティングを行いました。Apinkとしてのファンミーティングではなくチョロン個人でのファンミーティングであった今回のイベントでは多くのファンたちが集まり、チョロンの誕生日をお祝いしています。


Instagramより

チョロンの単独誕生日ファンミーティング”RONG TIME NO SEE”

Apinkのリーダとして活躍を見せているチョロンは先日3月1日にソウルのオリンピックホールにてファンミーティングである”RONG TIME NO SEE”を開催しました。
今回開かれたチョロンのファンミーティング”RONG TIME NO SEE”は、単なるファンミーティングではなく誕生日という特別な記念日を祝うチョロンのデビュー後初となる単独ファンミーティングとなっているということもあり、たくさんの関心が集められていました。ファンミーティング”RONG TIME NO SEE”を開催し多くのファンたちとの交流を楽しんだチョロンは、「ファンミーティングのタイトルがとても良いと思う。ファンのみんなと久しぶりに会うことができたし、タイトルには私の名前も入っていて多くの意味があると思う。」とコメントを残し、ファンミーティングへの期待感を述べていました。

今回のチョロンの誕生日ファンミーティングは韓国のファンミーティング会場に行くことができなかった人に向けて、Vアプリチャンネルを通して全世界へ生中継もされ、放送が始まってから2時間も経っていないうちにハート数が420万回突破という記録となり、チョロンのグローバルな人気度の高さが証明されました。

ラジオ形式で行われたファンミーティング、ボミも登場

チョロンのファンミーティングではチョロンがラジオのDJとなり、ファンたちからの便りをチョロン本人が直接読みながら自身の日常などを共有するなどしファンたちとの深い交流を楽しむ時間を作っていました。この日ファンミーティングのゲストとして同じApinkのメンバーであるボミが登場、ボミはチョロンと一緒にファンからの便りを紹介し、ファンミーティングをより盛り上げていました。

デビュー後初の単独ファンミーティングを行なったチョロンはファンミーティングの最後に「たくさん緊張したけれど、みなさんが応えてくれて楽しんでくれたので最後までしっかりと終えることができました。貴重な休日にこうやって足を運んでくれて本当にありがとうございます。」とファンへの感謝の気持ちを述べながら、ファンミーティング成功となった嬉しさから涙を流している姿も見せていました。


Instagramより

チョロンのこれからの活動

単独ファンミーティングを大成功におさめたチョロンはこれからApinkとしての活動だけでなく、映画「로드 패밀리」に出演予定など、演技、広告、バラエティなどといったさまざまな分野で活動を行なっていくことが予定されています。これからApinkとしての音楽活動への期待だけでなく、その他いろんなジャンルで活躍していくチョロンの姿にも注目していきたいですね!


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す