“ガールズグループ最短期間歌番組1位”を記録したITZY。韓国オンライン上での反応は?

JYPエンターテイメントの5人組新人ガールズグループITZYが、2019年が自分たちの一年になることを予告しました。ガールズグループデビュー最短期間で音楽番組1位を獲得。デビューの大成功を知らせたのです。


Twitterより

デビューから10日で
音楽番組1位に!

ITZYは2月21日に韓国で放送されたケーブルチャンネルMnetの音楽番組「M COUNTDOWN」 で、華麗に1位を獲得しました。これは、デビューからわずか10日で成し遂げた結果で、韓国国内のガールズグループの中でデビュー日から最短期間で1位を獲得した記録に値します。


Twitterより

ITZYは2月12日にデビューデジタルシングル「IT'z Different」を発表。タイトル曲「違う違う」で音楽番組の活動をスタート。Wonder GirlsやmissA、TWICEなどを誕生させたガールズグループの名家と呼ばれるJYPエンターテイメントの新鋭として、デビュー前から多くの注目を集めました。

デビュー前から世界中が反応


Twitterより

期待の中で公開されITZYは、実力と優れたビジュアルで瞬く間にファンダムを形成。 正式なデビュー前からグループ名とメンバーの発表だけで韓国のポータルサイトの検索ワードで上位にランクインし、なんと日本のポータルサイトでもリアルタイム検索で上位にランクインしたのです。アメリカのビルボードも、“JYPが新しいガールズグループITZYのデビューを発表した”と大きく報道。世界のSNSチャンネルTwitterのワールドトレンド1位を獲得しました。

デビュー曲が配信1位に

12日に各音楽配信サイトにデビューデジタルシングルが公開されると、タイトル曲「違う違う」は各音楽配信チャートでTOP10入りを記録。翌13日の午前8時には、genie、Soribada、Bugs!などのリアルタイム音楽ランキングで1位となり、“2019年を代表する新人グループ”の登場を知らせました。

ミュージックビデオの再生回数も
脅威の記録

それだけではありません。正式デビューの前日11日の午前0時に先行公開された「違う違う」のミュージックビデオは、K-POPデビューグループのミュージックビデオ24時間以内の最多再生回数となる455万回を、公開からわずか11時間で突破。続けて約18時間で1000万回、24時間で1400万回を達成しました。K-POPデビューグループのミュージックビデオが24時間以内に1000万回を突破したのはITZYが初めてという快挙です。

そして今回、錚々たる先輩たちの記録を抜いて、デビューからわずか10日で音楽番組の1位を獲得し、“怪物新人”の誕生を立証しました。

単に、三大芸能事務所の話題性を背負った、というわけではなく、誕生から活動まで、自分たちの魅力を自ら証明して、注目された短時間内に成長を見せどんどんファンを獲得しています。ITZYは所属事務所の先輩たちの記録を塗り替え、2019年のホットルーキーとして活躍を続けていくと見られています。

韓国のネット上での意見

daumより

・振り付けも歌もどちらも完璧なグループであると思う。...個人的にはキュートなイメージのガールズグループよりは若干ガールクラッシュなイメージの方が更にいい。

・ITZYはTWICEよりもいいと思う。

・広報が素晴らしいと思う。じっとしていても分かるように宣伝している。それがBig HitエンターテインメントやSMエンターテイメントとの違いなのではないだろうか。

・JYPという名前が知られている大きな企画会社からのデビューは絶対に成功することを保障している。しかし、もっと多くの機会を与えるようにした方がいいと思う。TWICEの次のガールズグループということで、会社は音楽のコンセプトや活動の方向性に神経をたくさん集中したようだ。その結果かもしれないが、韓国よりも海外の方が反応がより良いようだ。

・JYPエンターテイメントじゃなかったとしても可能だったでしょうか?

・日本式の歌を歌うTWICEよりは、歌にビートとリズム感があってもっと好きだ。

・ダンスも歌も中毒性があって好き!!!


Twitterより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す