WANNAONE出身のユン・ジソン、ソロデビューアルバム『Aside』を発売し本格的にソロ活動をスタート!

サバイバルオーディション番組”プロデュース101シーズン2”から誕生したグループWANNAONEのメンバーとして活動を行ってきたユン・ジソンが本日2月20日に初のソロアルバム『Aside(어사이드)』を発表し、本格的にソロ歌手としての活動をスタートさせる予定となっています。WANNAONEという世界的に人気を集めたグループをまとめるリーダーとしてこれまで活躍を見せてきたユン・ジソンがソロデビューをするということで、世界中の多くのファンたちからの期待と注目が集まってきています。    


Instagramより

本格的にソロ活動をスタートさせるユン・ジソン

本日2月20日の午後6時に公開が予定されているユン・ジソンのソロデビューアルバム『Aside(어사이드)』はデビューアルバムのタイトル曲となっている『In the Rain』をはじめ、『CLOVER』、『또 웃기만 해』、『왜 내가 아닌지』、『바람 같은 너』、さらにWANNAONEのメンバーであったイ・デフィがユン・ジソンにプレゼントした曲『쉼표』など、全6曲が収録されているということがわかっています。   


Instagramより

ソロデビューアルバム公開に向けて先日2月14日にはアルバムのタイトル曲となっている『In the Rain』のミュージックビデオティーザーも公開されており、WANNAONEで活動をおこなっていたときとはまた違った雰囲気のユン・ジソンの姿を見ることができ、ソロデビューをするにあたって初アルバムのタイトル曲『In the Rain』が一体どういった感じの曲になっているのか多くのファンたちからの関心が集まっているようです。

https://youtu.be/pYFvt86m

ユン・ジソンの感性溢れる歌声に注目

ユン・ジソンといえば最近までグループで活動を行っていたWANNAONEのリーダーとして活躍を見せていましたね。WANNAONEがデビューするきっかけとなったサバイバルオーディション番組”プロデュース101シーズン2”においてユン・ジソンは最年長ということもあり、他の練習生たちの面倒をよく見ている姿がとても印象的でした。番組内で愉快なトークをしている場面が多く、明るく面白いキャラが目立っていたユン・ジソンですが、ステージにあがると安定した歌唱力でまわりの多くの人たちを魅了し、その実力を発揮していました。今回WANNAONEのメンバーとしての活動が終わり、ソロアルバム『Aside(어사이드)』を発売、タイトル曲『In the Rain(인 더 레인)』で本格的なソロ活動をスタートするにあたって、今までWANNAONE内では見ることができなかったユン・ジソンの新たな魅力を見ることができるのではないかと多くのファンたちからの注目と期待が集まってきているようです。歌だけでなく喋りも上手なユン・ジソンなのでこれから音楽番組だけでなく、いろいろな番組等にも出演しながら幅広いジャンルで活躍を見せてほしいですね!          


Instagramより

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・ついに今日ソロデビューだね!今日の午後6時に発表されるジソンのソロデビュー曲『In the Rain』たくさん聞いてください![+0 -0]

・歌詞も歌声も最高〜!6時に発表される予定のジソンのソロ曲期待中!『In the Rain』はやく聞きたい・・・。[+0 -0]

・もしかしてユン・ジソン整形した?顔が変わってるように見えるね。[+0 -0]

・とっても良い!ユン・ジソンのデビュー曲『In the Rain』すでに最高![+0 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す