時代ごとの美女が分かる?!歴代韓国焼酎広告モデル5人

韓国で“一流スター”の証しと言われているのが、焼酎の広告モデルの起用です。“時代ごとの美女スターを確認するには、まず焼酎の広告ポスターを見ろ”という言葉がある程です。それは、焼酎のブランドが主となる消費層である若い男性を狙い、人気のあるビジュアルスターを起用するためです。

そこで今回は、見るだけでも浄化される、清潔感と健康美があふれる様々な魅力をもつ歴代焼酎広告モデルをまとめてみました。

1. Red Velvet アイリーン→『チャミスル(참이슬)』


オンラインコミュニティより

昨年12月に『チャミスル(참이슬)』の新しい顔になったのは、ガールズグループRed Velvetのアイリーンでした。

公開されたCMでは、『チャミスル(참이슬)』のトレードマークである緑のマントを羽織りながら、神秘的な雰囲気で雪道を歩くアイリーンの姿が話題を呼びました。

韓国焼酎と聞いて日本人が一番に思い浮かぶのがこの『チャミスル(참이슬)』かと思います。1998年に酒造メーカー「眞露」から発売されました。『チャミスル(참이슬)』はソウルエリアで80%のシェアを占める人気銘柄です。

2. IU →『チャミスル(참이슬)』


オンラインコミュニティより

歌手として、そして女優としても活動中のIUは、過去4年間『チャミスル(참이슬)』のモデルとして活躍しました。

清潔感のあるIUは、清らかな感じを強調する『チャミスル(참이슬)』とぴったり合っているという高評価を得ていました。

3. スジ→『チョウンチョロム(처음처럼)』


オンラインコミュニティより

歌手兼女優のスジは、2016年“国民の初恋”というニックネームにふさわしい清純なイメージが合っていると、『チョウンチョロム(처음처럼)』の専属モデルになりました。

当時酒造メーカーのロッテ種類側は、“スジの柔らかくも洗練されたイメージが、『チョウンチョロム(처음처럼)』の目指すイメージと一致している”と選定理由を伝えていました。

『チョウンチョロム(처음처럼)』はソウルエリアでは第2位の人気を誇る韓国焼酎です。一般的な韓国焼酎が度数が20%前後なのに対し、『チョウンチョロム(처음처럼)』は度数が18%前後に抑えられているため、口当たりが柔らかいと若者達を中心に大変人気があります。

 

4. イ・ヒョリ→『チョウンチョロム(처음처럼)』


オンラインコミュニティより

“最長寿主流モデル”と呼ばれている歌手のイ・ヒョリは、2007年から2012年までの間酒造メーカーのロッテ種類と8回に渡り再契約をしました。

イ・ヒョリがモデルであった約5年の間に、『チョウンチョロム(처음처럼)』の知名度はどんどんと浸透していき、市場シェアは15%台に上昇。また、この期間に販売された『チョウンチョロム(처음처럼)』は約20億本という驚きの本数なのです。

5. Apink ソン・ナウン→『チョウンデイ(좋은데이)』


オンラインコミュニティより

ガールズグループApinkのソン・ナウンは、2017年に『チョウンデイ(좋은데이)』のモデルに選ばれました。

20代・30代の女性が選んだ代表的なファッショニスタであり、男性・女性ともに大きな愛を受けているというのが選定理由だったと明かされています。 

『チョウンデイ(좋은데이)』は釜山エリアの酒造メーカーである舞鶴が製造する韓国焼酎です。『チョウンデイ(좋은데이)』の特徴は、アルコール度数が低いこと。『チョウンデイ(좋은데이)』のアルコール度数は16度〜17度程度です。そのため、若い世代やアルコールに強くない人達から人気を集めています。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す