アメリカ進出BLACKPINK!K-POPガールズグループとして新しい歴史を作れるか

ガールズグループBLACKPINKがアメリカの音楽市場に本格的に進出することが発表されました。現地の活動を通じてK-POPガールズグループの新しい歴史を作ることができるのか、注目が集まっています。

アメリカの大人気深夜トーク番組に出演!

BLACKPINKは2月11日にアメリカCBSの人気番組「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」に出演することが発表されました。「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」は、アメリカ放送局の看板トークショープログラムの中で最も高い視聴率を記録している深夜のトーク番組です。公式YouTubeチャンネルの累積視聴回数は約42億回を誇るほど、国内外で熱い関心を受けています。


Instagramより

この番組に韓国出身の歌手がゲストで出演するのは初めてです。ヒラリー・クリントンやレディー・ガガ、ライアン・レイノルズ、ジャスティン・ティンバーレイク、ジャック・ブラック、リル・ウェインなど世界で名の通った有名人が出演してきた番組であるだけに、BLACKPINKの出演が報じられた後、多くの視聴者の注目が集まっています。

ビートルズがアメリカ進出を果たした場所で
BLACKPINKもパフォーマンス?!

BLACKPINKの所属事務所であるYGエンターテイメントによると、BLACKPINKはイギリスの人気バンドビートルズがアメリカに進出した当時にデビューパフォーマンスを披露した、ニューヨーク・マンハッタンエド・サリヴァン・シアターからアメリカのTVデビューを行う予定ということです。ジェニーとロゼ、リサなどが流暢な英語の実力を備えているため、英語でのトークは問題がないと言われています。そのため、ライブ・パフォーマンスでアメリカの視聴者をひきつけることができるかがカギとなります。

アメリカで多くの番組に出演

また、BLACKPINKは12日にアメリカABCの「Good Morning America」、15日に「Strahan and Sara」に出演を確定したのに続き、「ザ・レイト・ショー・ウィズ・スティーヴン・コルベア」まで、地元の有名放送番組に連日出演することが決まっています。 「Good Morning America」も現地朝の番組の中で最高視聴率を誇るABCの看板番組であるだけに、BLACKPINKの出演が高い話題性を記録する見通しです。


Instagramより

快挙!コーチェラ・フェスティバル出演

現地のテレビ番組だけでなく、地元のフェスティバルにも出演が決定しています。4月12日と19日にアメリカ合衆国・カリフォルニア州にて開催される世界最大級のロックフェスティバル「コーチェラ・フェスティバル」への出演が発表されました。この舞台にK-POPのアイドルグループが出演すること自体初めてという点で注目されています。


Instagramより

現地攻略に乗り出す準備は整った

YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表プロデューサーは、昨年個人のSNSを介してBLACKPINKのアメリカ進出を予告していました。アメリカ最大のレコード会社ユニバーサルミュージックのレーベルであるインタースコープと正式契約を締結したと公表したのです。インタースコープは、アメリカの歌手レディー・ガガやセレーナ・ゴメスなど、世界的な人気を誇る歌手らが大勢所属している事務所です。現地活動に対する格別な情報と企画力を備えた会社であるだけに、インタースコープとタッグを組んで本格的な現地攻略に乗り出したBLACKPINKの歩みにも期待が集まっています。

メディアもBLACKPINKのアメリカ進出について集中報道して関心を見せています。 アメリカ経済誌のフォーブスは、“BLACKPINKがアメリカのメジャー放送出演を正式に発表し、2019年に韓国を越えてアメリカでも絶大な人気を得る一年になることを証明している。BLACKPINKは、本格的なアメリカプロモーションをする前から、アメリカではすでに羨望の対象となったポップグループであることを立証した。”と好評しました。ビルボードは、“BLACKPINKが「Good Morning America」に出演してタイムズスクエアの舞台で観客の視線を一気にひきつける予定である。”と伝えました。


Instagramより

世界へと羽ばたくBLACKPINK。日本でもすでにドーム公演を行える程のファン層を保有しています。彼女たちのアメリカデビューから目が離せません。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す