俳優として本格的に活動開始!チャ・ソヌ「海外ドラマ“ブレイキング・バッド”のジェシーのような役を演じてみたい」

2011年5人組アイドルグループB1A4のメンバーバロとしてデビューしたチャ・ソヌは、2018年6月に専属契約満了を迎えると所属事務所を去りました。その後キム・ヘスやソン・ガンホ、イ・ソンギュン、イ・ソンミンなどが所属している俳優事務所HODU&Uエンターテインメントに移籍。現在は俳優として本格的に活動しています。


オンラインコミュニティより

今回は、“B1A4から脱退したわけではない”と強調しているチャ・ソヌのインタビューをまとめてみたいと思います。

◆ 今後のB1A4の活動について

「重要な問題だと思い、メンバーたちとたくさん話し合いました。今はすぐに以前のようにアルバム活動をするという事は難しいかと思います。シヌゥひょんも入隊しましたし、他のメンバーもそろそろ考えなければならない時期ですからね。僕も今年か来年には軍隊に行かなければなりません。それでも以前のようにみんなで一緒にすることができる日は来ると思っています。僕は今でもB1A4です。だからB1A4から脱退したわけではありません。責任を持って新たに挑戦したいのが俳優という道であり、メンバーたちも作品や個々の活動をお互いに応援しています。もちろんアイドル活動を懐かしく思うこともあります。家で音楽番組を観ていると昔の思い出がたくさん浮かびます。その時にエネルギーを注いだのと同じくらい、再始動する立場で挑戦しながら僕ができるそれ以上の努力をしたいです。」


Twitterより

◆ 再始動する心境について

「アイドルとして活動していた時も今も同じ気持ちです。演技に集中する立場になったので、新人の時のような気持ちを感じることもあります。すごく新鮮です。徹夜になっても撮影現場にいるのが好きです。 先輩たちが演技をしている姿を見ているのも面白いですし、話をする雰囲気も好きです。これからもその時その時に表現できることをこなしながら、着実に一歩ずつやっていきたいです。焦りはありません。毎日幸せです。」


オンラインコミュニティより

◆ 演技に対する想い

「元々学校に通っている時から色々なことに挑戦したいと思っていました。友達と演劇もやってみようと話をしていたんです。演技に本格的に接するようになったのは『応答せよ1994』でした。 先輩たちから多くのことを学びながら演技の魅力を感じました。 その時よりも上達したかはよく分かりません(笑) 僕にとって初めての作品だったので、その時は何が何だか分かっていませんでした。視聴率がどのくらいいけば良い結果と言えるのか、そういったこともよく分からなかったんです。僕の演技は特に上手なわけでもなく、何も分からない状態だったのに、“ピングレ”として記憶してくれて感謝しました。 “ピングレ”の時のようにキャラクターとして記憶に残りたいと思っています。チャ・ソヌと言ったら“ピングレ”、というようにキャラクターとして記憶してほしいと思います。 僕も記憶に残りたいです。」  

◆ tvN「コーヒーフレンズ」の出演について

「ドラマの撮影がキャンセルになり、自宅で休息していた時にお兄さん達から連絡が来て、すぐに行きました。 ユ・ヨンソクひょん、ソン・ホジュンひょんとは、普段からよく会っています。一番親しい芸能人のひょんです。 皿洗いもしましたし、ミカンを取って売ることもしました。 テーブルを拭いたり、床の清掃、ボウルの整理に皿洗い、、、やる事がそんなに多いとは知りませんでした。やる事が途切れる時間がないんですよ(笑) 先輩たちと話したいのに皿洗いに時間がかかり、会話もできないほど忙しくて少し惜しかったです。完全にリアルなんです。キッチンにもカメラが前になくて、カメラで撮られている感じがしませんでした。 本当にリアルでした。」 

◆ 俳優チャ・ソヌが目指す先

「色々な役柄に挑戦したいです。海外ドラマ「ブレイキング・バッド」のジェシーのようなキャラクターも演じてみたいと思っています。科学の教授である男性主人公の隣で一緒に働く役なんですが、とても魅力的なんですよ。 年齢も近いんです。ワガママで無茶苦茶なんですが、自分の仕事に確実考えがあり、後悔せずに直進する可愛い一面もあります。僕もそんな魅力的なキャラクターを演じてみたいです。」

MBCの月火ドラマ「悪い刑事」に出演して、大先輩シン・ハギュンとの見事なコンビネーションを披露したチャ・ソヌ。早くも次回作を期待する声が多く上がっています。


YouTubeより

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す