カン・ダニエル&ユン・ジソンが個人SNSを開設!本格的な独り立ち始動

韓国中にシンドロームを巻き起こしたボーイズグループWanna One。Mnet「プロデュース101」シーズン2で国民から選ばれた11人の青年たちは、2018年12月31日に契約期間が終了し、1年半に及ぶ公式活動に幕を下ろしました。

解散後、メンバーはそれぞれどのように活動するのか連日話題を集めていますが、そんな中カン・ダニエルとユン・ジソンが早速個人SNSを開設し、本格的なソロ活動を開始しました。

さすがカン・ダニエル!
アカウント開設後
すぐにフォロワー35万人超え


Instagramより

カン・ダニエルは1月2日に公式Instagramのアカウントを開設し、「HELLO @thisisdaniel_k OPEN #강다니엘 #KangDaniel 」というコメントでファンに挨拶をしました。その後カン・ダニエルは立て続けに写真を投稿。今後の活発なSNS活動を予告しました。


Instagramより

カン・ダニエルが公式Instagramのアカウントを開設したというニュースが報道されると、ファンたちの爆発的な反応が続きました。カン・ダニエルが最初の写真を投稿してわずか3時間で、世界中の35万人以上のファンがカン・ダニエルのアカウントをフォローし、大きな関心を示しました。

ユン・ジソンもSNS開設
私服姿が早速話題に


Instagramより

カン・ダニエルと同じMMOエンターテイメントに所属するユン・ジソンもカン・ダニエルと同じ時間帯にInstagramを開設し、ファンたちとコミュニケーションを図りました。「こんにちは。ユンジソンです。これからたくさん会いましょう。ご飯食べてください。#윤지성 #YOONJISUNG」とファンに挨拶をしました。

公開された写真の中のユン・ジソンはダッフルコートにマフラーを巻いてキュートな表情を見せています。ユン・ジソンのInstagramも爆発的な関心を呼び、開設後数時間でフォロワー数21万人を突破しました。

ソロ活動一番乗りは
ユン・ジソン??

また、複数の音楽関係者によると、ユン・ジソンは2月中旬にソロデビューを決定したと言われています。これはWanna Oneのメンバーのうち、一番先に行われるソロ活動です。


オンラインコミュニティより

ユン・ジソンは、2月に開幕するミュージカル「その日たち」に出演することが確定しているため、ソロ活動とミュージカル出演を両立する可能性が高くなってきました。ソロで精力的に活動した後、上半期に入隊を準備するものとみられています。Wanna One解散後、急いでソロ活動を行うことも上半期に入隊を計画しているためです。入隊時期は早ければ4月、遅くても上半期になると予想されています。1991年生まれのユン・ジソンは、現在27歳。Wanna One最年長リーダーとして1年半の間、グループをリードしてきました。そんなユン・ジソンは、Wanna One解散後、ソロとしてステージに上がり、ファンに入隊前最後のプレゼントを贈る予定です。

Wanna Oneとしての活動が終了し、今後のメンバーの歩みに関心が集まっている中で、二人が個人SNSを開設したことでソロデビューへの期待感が高まっている状況です。

MMOエンターテイメントの関係者は、“二人の公式Instagramのアカウントは正しいものです。今後の活動についてまだ確実に決まったことはありませんが、ファンとコミュニケーションを図るためにSNSアカウントを作りました。”と公式的に説明しました。

このように、Wanna One活動終了後に本格的な一人立ちに突入したメンバーたちが、今後どのような姿を見せるのか関心が集まっています。


Twitterより

Wanna Oneは2018年12月31日で契約が終了しましたが、11人のメンバーは今月予定されている主要な授賞式には出席し、1月24日から韓国ソウルの高尺スカイドームで開催されるラストコンサートで有終の美を飾る予定です。


Twitterより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す