美しい容姿でルックスに関連したニックネームを持つ“ビジュアル担当”のアイドル5人

アイドルグループの中でも優れたビジュアルを誇る、いわゆる“ビジュアル担当”のメンバーたちは、非現実的な美しさで日々ファンを驚かせています。

自己主張の強いビジュアルによってファンはもちろん、世間の人たちからも感嘆の声を出させてしまう“ビジュアル担当”のメンバーたち。“こんなにも美しい人がいるよ!”と、その美しさを幅広く知らせたいファンは、そんな“ビジュアル担当”のメンバーたちに、ルックスを表すニックネームを付けて呼んでいます。

そんな、聞くだけで美しいルックスが目の前に見えるようなニックネームを持つアイドルたちをまとめてみたいと思います。

1. BTS(防弾少年団) V→「CGV」


Twitterより

グローバルな人気を誇るBTS(防弾少年団)のメンバーV。アメリカの映画サイト「TC Candler」が毎年発表している「最もハンサムな顔100人」の2017年度版で、見事1位を獲得したVの美しさは、ファンはもちろん一般人からも認識されています。Vは“まるでCGのように美しいV”という意味から、“CGV”というニックネームで呼ばれています。

2. Red Velvet アイリーン→「ペフローディテ」


Twitterより

個人でも数社の広告塔として活躍している、Red Velvetの“ビジュアル担当”アイリーン。清楚な顔と高級な雰囲気を醸し出すアイリーンは、ギリシャ神話の美と愛と豊穣の女神“アフロディーテ”を連想させると言われています。そのことからファンたちは、アイリーンの本名ペ・ジュヒョンの“ペ”とアフロディーテの“フローディテ”を組み合わせて、“배프로디테(ペフローディテ”というニックネームを作りました。

3. ASTRO チャ・ウヌ→「顔の天才」


Twitterより

2016年、韓国歌謡界にボーイズグループ“ASTRO”がデビューした途端、革命が起こりました。メンバーの一人チャ・ウヌのプロフィール写真と映像を見た人たち全員が、開いた口が塞がらなくなってしまったからです。小さな顔に清々しいビジュアル、大きな身長など、全てを備えたチャ・ウヌを見た人たちは、こぞって“顔の天才”が登場した、と口を揃え感心しました。今では“顔の天才”という言葉を聞くと、自然にチャ・ウヌの顔が浮かぶほどになりました。

4. TWICE ミナ→「ミイナ」


Twitterより

TWICEの中で、お姫様のような上品な雰囲気を醸し出している日本人メンバーであるミナのニックネームは“미인아(ミイナ)”です。“미인”は“美人”という意味で、미인아を早く言うと“ミナ”と聞こえることからこのようなニックネームが生まれました。韓国で、“生まれた時から美人”という意味の“母胎美人”と呼ばれているミナには、とても適したニックネームとして浸透しています。

5. Wanna One オン・ソンウ→「オンビデ」


Twitterより

Mnetのサバイバル番組「プロデュース101 シーズン2」に出演したオン・ソンウ。彼を初めて見た人たちは、彼の彫刻のような美貌に一気に魅了されました。彼のビジュアルに衝撃を受けたファンは、フィレンツェのアカデミア美術館に収蔵されているダビデ像と、名字の“オン”を組み合わせて、“옹비드(オンビデ)”というニックネームを付けました。ファンが付けたこのニックネームを本人も気に入っているようで、2018年の1月に直筆で公開した自身のプロフィールの中で、好きなニックネームの欄に“옹비드”と記入していました。無表情の時はクールで、笑った時には子供のように明るいオン・ソンウの魅力に、一度溺れたら決して抜け出すことができないと言われています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す