IZ*ONEのユジンが”覆面歌王”に出演、高い歌唱力を披露!なにをしていても可愛すぎるユジン!

日本のFNF歌謡祭に出演したり、MAMAに出演したりと今年の最後に忙しく活動を行なっているIZ*ONEです。それぞれのメンバーの個性が強いIZ*ONEですが、IZ*ONEの中でも高い歌唱力を持っていることで知られているアン・ユジンが韓国のテレビ番組”覆面歌王”に出演し多くの観客の前で曲を披露、その歌唱力の高さに注目が集まりました。


Instagramより

覆面歌王に出演したIZ*ONEのユジン

先日9日に放送された韓国の番組”覆面歌王”に出演したユジンは1ラウンドでデュエット曲を披露したあと、ソロ曲としてヘイズの「비도 오고 그래서」を歌い出演者たちや観客たちを大きく盛り上げました。今回”覆面歌王”という顔を出さずに歌声を披露するという番組にIZ*ONEとしてではなく1人のアン・ユジンとして出演したユジンは「IZ*ONEとしてデビューしてから初めて1人で立つステージだったのでとても緊張して震えたけれど、”覆面歌王”に出演したことを通して感じたことや学んだことがとても良い経験となった。今回のステージを機会に、もっと成長してたくさんの人たちに私の声を聞いてもらいたいという思いが浮かんだ。これからも一生懸命に最善を尽くすIZ*ONEアン・ユジンになっていきたい。」と番組出演へのコメントを残しています。

可愛すぎるユジンのセルカ(自撮り)

ユジンは先日13日にIZ*ONEの公式インスタグラムにて「韓国、日本で披露したステージはどうでしたか?香港MAMAでも私たちIZ*ONEの新しいステージを一生懸命準備したのでたくさん期待してください!」というコメントと共に自身のセルカ写真を公開しました。ステージで曲を披露しているときも普段の無邪気にはしゃいでいる姿もセルカの写真もすべて完璧でとても可愛いユジンです。IZ*ONEは本日14日に放送される”2018MAMA香港”に出演し、さまざまなステージを披露する予定となっています。


Instagramより


Instagramより

FNS人気歌謡祭でスペシャルユニットを披露したIZ*ONE

先日12月12日にFNS歌謡祭の第二部が日本で放送されていました。先週5日に放送されたFNS歌謡祭ではデビュー曲である「La Vie en Rose」を日本テレビ初披露し大きな注目を集めたIZ*ONEですが、先日12日にはIZ*ONEのメンバーとAKB48、乃木坂46、欅坂46のメンバーたちがコラボするという豪華なユニットグループのステージが披露されました。このユニットグループでIZ*ONEからは宮脇咲良、矢吹奈子、本田仁美、チャン・ウォニョン、クォン・ウンビ、チョ・ユリの6人が参加しAKB48、乃木坂46、欅坂46のメンバーたちとスペシャルユニット曲「必然性」を披露しました。IZ*ONEのメンバー代表としてユニットグループに参加した宮脇咲良とチャン・ウォニョンは今回の曲「必然性」でセンターを勤めています。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・緊張してたと思うけどよく頑張ってくれてありがとう、花道だけを歩こう![+187 -25]

・40代のおばさんでもIZ*ONEのウォニョン、ユジン、イェナはとっても可愛い。いろんな夢が叶うといいね。[+140 25-]

・ユジンかわいい!![+85 -6]

・万能ユジン![+50 -10]

・あの見た目が中3だって?大学生かと思った![+12 -0]

・うわぁやばいね、抜けているところ1つもない素晴らしいユジン!アイドルになるために生まれてきたね。[+10 -0]

・ユジンは可愛いし歌声もすごくいい!これからビッグになるかもしれないね。[+8 -0]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す