来年の1月にアンコールコンサートを予定しているWINNER、メッセージ動画公開で期待度アップ!

YGエンターテイメントのグループとして人気を集めているWINNERです。来年2019年に韓国ソウルにてアンコールコンサート”WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL”を控えているWINNERですが、アンコールコンサート”WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL”を予告する動画を追加で公開、アンコールコンサートでWINNERに会えるのを楽しみにしているファンたちからの注目を集めました。

またWINNERとしてのグループ活動だけでなく、最近ソロアーティストとしてソロアルバム「XX」を発売しタイトル曲「아낙네 (FIANCÉ)」で音楽活動中のミノの活躍も目立っています。  


Instagramより  

WINNERのアンコールコンサート”WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL”

  

台北をスタートとしバンコクやシンガポール、ジャカルタ、香港などといったアジアツアーを無事に終えたWINNERですが、来年2019年の1月5日に韓国のソウルKSPO DOMEにてアンコールコンサート”WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL”の開催が予定されています。先月11月から1次チケット販売が開始されていましたが、今月12月に2次のチケット予約販売されるなど、多くの人気を証明しているWINNERです。 
来年1月に開催されるアンコールコンサート”WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL”に向けて、YGエンターテイメント側は先日6日にこうしきSNSを通じてWINNERのアンコールコンサートのメッセージ動画を公開し、ファンたちのコンサートへの期待度を高めています。  
 

今回のアンコールコンサート”WINNER EVERYWHERE TOUR ENCORE IN SEOUL”では、メンバーのミノが先月発売したソロアルバム「XX」のステージも見ることができるということもあり、より一層盛り上がったコンサートになることが期待されています。

WINNERのラッパーミノの活躍!

先月11月26日にWINNERのミノはグループではなく一人のソロアーティストとして正規アルバムを公開しました。ミノは自身初の正規アルバムとなる「XX」を発売、タイトル曲「아낙네 (FIANCÉ)」で音楽活動を開始しています。タイトル曲である「아낙네 (FIANCÉ)」ではミノの天才的なラップ感じることができる曲となっており、WINNERの曲とはまた違った雰囲気でミノのラップの実力の高さを見せています。  

ミノの初のソロアルバムとなった「XX」は収録されている12曲をミノ自身が作詞・作曲に参加してアーティストとしてプロデューシングしていることでも注目を集めています。  


Instagramより

音楽サイトで上位獲得

ミノの初のソロ正規アルバム「XX」のタイトル曲である「아낙네 (FIANCÉ)」は先日12月6日の午前9時基準で韓国内の5つの音楽サイトにて実時間チャート1位を記録しました。さらにミノのアルバムの人気は韓国内にとどまらず、海外の17ヶ国のitunesアルバムチャートにて1位を獲得、タイトル曲「」は9ヶ国のitunesにて1位を記録するという驚異的な人気を見せています。
  

Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す