デビュー前から既に大人気!ボーイズグループ『VERIVERY』の正式デビューが来年1月に確定

JELLYFISHエンターテインメントの新人ボーイズグループ、『VERIVERY』のデビューが、来年1月に確定しました。

ボーイズグループ“VIXX”やガールズグループ“gugudan”などユニークな実力とアイデンティティを持ったアイドルグループを誕生させてきたJELLYFISHエンターテインメントが、今回は新概念とも言える“クリエイティブドル”の誕生を予告して、ボーイズグループ『VERIVERY』のデビューを公式的に発表しました。

グループ名の由来は?


Instagramより

JELLYFISHエンターテインメントが“VIXX”に続いて約6年ぶりに新しく披露するボーイズグループ『VERIVERY』はミンチャン、ホヨン、ケヒョン、ヨンスン、ドンホン、ヨノ、カンミンの7人で構成されていて、ラテン語で“真実”を意味する“VERI(ベリー)”と英語で“非常に”、“本当に”を意味する“VERY(ベリー)”で、“本当に本物”という意味が含まれています。音楽、パフォーマンス、ビジュアルから作詞、作曲、映像コンテンツ制作まで多才な実力を兼ね備えたボーイズグループとして、デビュー前からメンバー個人の写真からグループ名まで順番に公開して、様々なマーケティングで世間の好奇心と想像力を刺激してきました。

リアリティ番組が既に大人気!

『VERIVERY』はデビュー前にチームワークを固めるために、都会から離れた見知らぬ旅先で起こった100%リアル成長ストーリーを盛り込んだリアリティープログラム「今からVERIVERY」を通じて、メンバーたちが直接作った様々なコンテンツと率直な姿を素直に映し出したのはもちろん、ミュージックビデオまで直接製作して注目を浴びました。「今からVERIVERY」はVERIVERYの魅力を詰め込んだ純度100%のリアル成長ストーリーです。10日間の休暇を与えられたVERIVERYが、お金も目的地もなく、足の赴くままに旅をする青春旅行に出発し、旅先で起こる様々なハプニングを通して、より一層成長していく姿が描かれています。(「今からVERIVERY」は12月15日から日本のMnetでも放送がスタートしています。)

メンバーが直接SNSでファンと疎通

『VERIVERY』が特別な期待を得ている理由は他にもあります。オフィシャルアカウントとは別にメンバーが直接SNSのアカウントを開設して、自分たちの話をファンと直接コミュニケーションしながら手動で撮影から編集までした映像をアカウントに直接アップロードし、お互いの話を交わすコミュニケーションの場を提供して新概念の“コミュニケーションドル”として注目されています。


Twitterより

また、バスキングから、メンバーのドンホン、ホヨン、ミンチャン、ケヒョン、ヨノが作詞・作曲した自作曲「私生活」やリアリティプログラム「今からVERIVERY 」のOST曲「Super Special」まで公開し、クリエイティブな魅力と一緒に、次世代の実力派アイドルグループとしてのパワーを早々と世間にアピールしたのです。

ハイタッチ会も大盛況

それだけではなく、11月にはファンの愛に報いるために「VERIVERY와 지금부터 하이터치해 (VERIVERYと今からハイタッチ)」というタイトルでハイタッチ会を開催。17日・18日・25日の3回にわたって開催されたVERIVERYとのハイタッチ会は、なんと事前申請が4000人に達したということ。デビュー前にも関わらず『VERIVERY』への熱い関心が立証されました。

作詞・作曲・映像コンテンツの制作など、個性と魅力が揃った『VERIVERY』は、正式なデビューと一緒に、さらに破格的な“クリエイティブドル”としての魅力を加減なく見せる予定で期待感を高めています。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す