個人活動に力を入れているBlock B、ジェヒョが12月20日に入隊することが決定。

ソロアーティストとしても活躍を見せているジコのBlock B脱退説が明らかにされたりといろいろ話題を集めているBlock Bです。最近はグループ活動をすることは少なくなりましたが、Block Bのメンバー個人の活躍が目立ち、それぞれが1人で頑張っている姿を見せています。

Instagramより

入隊が決まったジェヒョ

多くのアーテイストたちが入隊・除隊を行なっている中、Block Bのジェヒョが今月入隊することになったということが明らかにされました。Block Bの所属事務所側は「Block Bのジェヒョが12月20日の木曜日に入所することが決まった。健康上の理由で社会服務要員として任務を行う予定となっており、静かに入所したいという本人の意思に基づいて公式イベント等は行わない予定だ。」ということを伝えています。


Instagramより

ドラマやバラエティで活躍中のピオ

Block Bのマンネでラップを担当しているピオは最近ドラマやバラエティによく姿を見せて人気を集めています。
今月12月5日に放送される韓国ドラマ”남자친구(Boyfriend)”では、人気俳優パク・ボゴムの弟役として出演しているピオが初登場する予定となっており、ドラマ”남자친구(Boyfriend)の製作陣側は「ピオが持っている明るい雰囲気とキム・ジニョンという明るいキャラクターが出会ってシナジーを呼んでいる。ピオの愉快なエナジーが活気を吹き込んでいく予定だ。」というコメントを残しており、ドラマ内でのピオがどういったキャラで登場するのか注目が集まっています。

またピオはドラマだけでなく”New Journey to the West 6”というバラエティ番組にも出演しており、WINNERのミノと一緒に頑張っている姿を見せていました。

ソロコンサートを控えているテイル

Block Bのメンバーであるテイルは12月22日、23日に韓国ソウルのオリンピック公園にて単独コンサートである”TALE 20(태일 20)”を開催することが決まっています。今回のテイルの単独コンサートは2011年にBlock Bとしてデビュー、7年目にして初の単独コンサートということもあり、多くのファンたちが注目していました。そんなテイルの初の単独コンサート”TALE 20(태일 20)”は先日27日にチケット発売がされましたが、すぐに全席売り切れとなってしまったようです。


Instagramより

ジコもテイルのコンサートを宣伝

今年9月18日に歌謡関係者側は「ジコが所属事務所であるseven seasonsとの契約満了を前に、”Block Bとしての活動をこれ以上はやらない”という意思を明らかにした。」ということを報告、所属していたseven seasonsとの契約期間が満了となるが他の事務所からの誘いにも「1人でやってみようと思う。」という理由で断りを入れているということが明らかになっているジコです。これからどういう活動を行なっていくのか、Block Bの活動はどうなるのかといろいろ話題を集めているジコです。


Instagramより

ソロ活動で頑張っている姿を見せているジコですが、先日11月28日に行われた歌手・俳優の授賞式である”2018 Asia Artist Awards”に出演し今年のベストミュージシャン賞を受賞しました。この日ジコは「2018年にちゃんとした音楽活動をすることができなかったと思うが、この賞を通じて音楽に関して賞賛を受け取ったと考える、もっと一生懸命して独創的なミュージシャンになっていきたい。」と受賞のコメントを残しています。

今回所属事務所であったseven seasonsとの契約が満了となったジコですが、「5年間私のすべての活動を惜しみなく支えてくれた事務所のみなさんにこの栄光を返します。これからもすべてのことが幸運となることを願います。12月22日、23日にBlock Bテイルのソロコンサートを行う予定だ。たくさん見に来てください。」とBlock Bのメンバーとして今まで一緒に活動してきたテイルのソロコンサートの宣伝をしている姿も印象的となっていました。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す