BTS(防弾少年団)ジミン、授賞式で見せた神がかったパフォーマンスが反響を呼びワールドトレンド入り!

世界最高の人気を誇るアイドルグループBTS(防弾少年団)のメインダンサーでありリードボーカルのジミンが、12月1日に韓国で開催された「2018 Melon Music Awards」でレジェンド級のパフォーマンスを終えた後、Twitterで150万以上のリツイート数を獲得。世界リアルタイムトレンド2位、世界40ヶ国で上位に上がりました。


HPより

驚くべきリツイート数!

Twitterの世界のトレンド1位は「#mma2018」が占め、2位のジミンは、個人名では1位となりました。何よりも注目すべきは、その膨大なリツイート数です。


HPより

BTS(防弾少年団)のジミンがリアルタイムトレンドの上位に上がったフランスのパリとオーストラリアのメルボルンのリアルタイムトレンドリツイート数は、なんと200万を突破。他の国も似たような状況だったことが確認されました。実際、ジミンのミリオン単位の膨大なリツイート数が現在海外ファンの間で話題になっていて、全世界のリアルタイムトレンドは公演翌日も増え続けたのです。

専門家も唸った歴代級パフォーマンス

ジミンのパフォーマンスステージの爆発的な反応は、韓国舞踊の専門家も感心するほど強烈なパワーで踊りあげ、目を離すことをできなくさせた神懸かった扇の舞の振付でした。想像を超えた最高の芸術的な舞台は、赤い扇を広げたジミンが強烈なカリスマ性を噴き出しながら信じられないほど高速で鋭く美しいダイナミックな振り付けを披露したものでした。動作の一つ一つが派手ながらも繊細で、扇の舞と剣舞を同時に連想させることだけでなく、武術的要素までが加わった動作で最高の名場面を作り出したのです。

ジミンの扇の舞に対し世界の反応は熱狂的で、全世界に韓国の伝統舞踊の魅力を破格的に披露した優れた瞬間となりました。このパフォーマンスシーンが放送された後に注がれた反応の多くが、“歴代級なパフォーマンスだった!”、“息ができないくらいかっこよかった!”、“国宝級パフォーマンス”という絶賛ばかりでした。

BTS(防弾少年団)ジミンが今回歴代級なステージを披露したことで、年末に行われる別の授賞式のステージにも期待が集まっています。

「2018 Melon Music Awards」で7冠の栄誉を抱いたBTS(防弾少年団)は、12月8日から台湾でコンサートツアーを続けていく予定です。


HPより

韓国のネット上での意見

Daumより (+が共感、-が非共感)

◆ 今回のステージ、完全に歴代級中の歴代級でした(泣)「idol」のティーザーが出た時、国楽バージョンだったので、一度は国楽バージョンのステージをやってくれることを期待していましたが、完全に涙が出るほど良いステージでした。やはりバンタンは越えられない壁ですね〜 [+717 -5]

◆ 年末の授賞式のためのパフォーマンスというだけではなく、芸術と感動が合わさったレジェンドofレジェンドのステージでした。オリンピックの閉幕式のような舞台だったら、もっと多くの世界中の人たちが立派なパフォーマンスを通じて韓国の美しい伝統舞踊を見られたのに、それが残念なだけ!韓国にbtsがいてとても誇りに思います〜^^ [+376 -2]

◆ 韓服と扇の舞い本当にすごかったです。柔軟さと優しさ、そして節度ある動作の中にカリスマ的な目つきまで。優雅で美しかったです。授賞式にこのようなステージだなんて、クラスが本当に...。このステージひとつのためにどれだけ練習して努力したかも目に見える、そんな感動的なステージでした。 [+198 -1]

◆ ジミンはいつも全身で誠意を尽くして踊っているのが見て分かります〜。国楽に合わせて踊るのをどうしてここまで芸術的にできるのか。伝統舞踊をこんなふうにここまでかっこよくできるアイドル歌手はいるのでしょうか。最高の真のアーティスト。[+109 -0]

◆ バンタンたちのMMAの舞台は本当に大変!忙しい中準備して完璧なステージを見せてくれたバンタンはもちろん、力を入れて企画して準備して、また、投資を惜しまなかった事務所にも感謝! [+74 -1]

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す