「2018 Melon Music Awards」受賞者まとめ。BTS(防弾少年団)圧巻の7冠王に

12月1日に韓国の高尺スカイドームで、毎年恒例の「2018 Melon Music Awards」が開催されました。「Melon Music Awards」は韓国歌謡界を代表する授賞式として位置付けられています。毎年大賞の行方が話題を集める同授賞式ですが、2018年の大賞に輝いたのは一体どのアーティストか。まとめてみたいと思います。


HPより

HPより

HPより

〜「2018 Melon Music Awards 」受賞者 一覧〜

[大賞] ★今年のアーティスト:BTS(防弾少年団)
★今年のベストソング:iKON「Love Scenario」
★今年のアルバム:BTS(防弾少年団) 「LOVE YOURSELF 轉 'Tear'」
★今年のレコード:Wanna One

◆TOP10:BTS(防弾少年団)、iKON、赤いほっぺの思春期、Wanna One、MAMAMOO、Apink、BLACKPINK、EXO、BTOB、TWICE
◆女性新人賞:(G)I-DLE
◆男性新人賞:THE BOYZ
◆女性ダンス部門:BLACKPINK「DDU-DU DDU-DU」
◆男性ダンス部門:Wanna One「BOOMERANG」
◆ネチズン人気賞:BTS(防弾少年団)
◆1theKパフォーマンス賞:MOMOLAND「BBoom BBoom」
◆ステージ オブ ザ イヤー:イ・ソニ
◆バラード部門:ロイ・キム「Only Then」
◆ラップ/ヒップホップ部門:BTS(防弾少年団)「Fake Love」
◆ミュージックビデオ賞:GFRIEND「Time for the moon night」
◆グローバルアーティスト賞:BTS(防弾少年団)
◆カカオホットスター賞:BTS(防弾少年団)
◆ソングライター賞:iKON B.I
◆トロット部門:ホン・ジニョン「GOOD BYE」
◆POP部門:Camila Cabello「Havana」
◆R&B/SOUL部門:IU「BBIBBI」
◆インディーズ部門:MeloMance「Tale」
◆OST部門:ポール・キム「Every Day, Every Moment」
◆ROCK部門:ミン・ギョンフン x ヒチョル「Falling Blossoms」
◆ホットトレンド賞:Loco、=ロコ、MAMAMOO ファサ

驚愕!7冠王 BTS(防弾少年団)

この日BTS(防弾少年団)は、TOP10賞に続いてラップ/ヒップホップ部門、カカオホットスター賞、グローバルアーティスト賞、ネチズン人気賞、今年のアルバム賞、今年のアーティスト賞まで獲得し、なんと7冠王となりました。

一年中愛された「Love Scenario」

今年のベストソングはiKONの「Love Scenario」が獲得!iKONは、TOP10に続き、メンバーのB.Iが受賞したソングライター賞、そして大賞となる今年のベストソングまで受賞し、3冠王に輝く快挙を達成しました。単独で賞を受賞したB.Iは、“この賞は、僕にとってとても光栄な賞です。想像もできませんでしたし、賞をいただき感謝しています。iKONIC(iKONのファンの愛称)のおかげで、僕たちはこの場にいることができ、音楽をすることができるのが明らかです。感謝します。”とファンに感謝の気持ちを伝えました。

意味のある涙の受賞

大賞の今年のレコードは、Wanna Oneが受賞しました。リーダーのユン・ジソンは、“大きな賞をいただき、心から感謝します。僕たちWanna Oneは、特別に国民プロデューサー様たちの手によって生まれたグループです。しかし、このように僕たちの夢を叶えていただき、僕たちが夢を見ることができるようにしてくださって、心から感謝を申し上げます。 ”と言って涙を流しました。

今年も色々なストーリーを生み出した「Melon Music Awards」。良い音楽をたくさん世に発表したアーティストたちが一堂に会した祭典は、今年も華々しく幕を下ろしました。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す