放送間近!「YG宝石箱」練習生パン・イェダムの活躍が期待される理由

11月16日の「YG宝石箱」初放送を控え、出演者のパン・イェダムに対する期待が高まっています。

「YG宝石箱」とは?

https://twitter.com/yg_treasurebox/status/1061846047041957889?s=21

YGエンターテイメントのヤン・ヒョンソク代表が主催する新人ボーイズグループの選抜番組。YGエンターテイメントの14歳から19歳で構成された29人の男子練習生が、デビューをかけて実力を披露します。BIGBANG、WINNER、iKONなどサバイバル番組を通じて選抜されたYGエンターテイメントの先輩たちに続くグループのメンバーを選抜する目的です。全10回構成で、11月16日午後10時にNAVERのグローバル動画サービス「V LIVE+」で先行公開された後、夜12時にJTBC2とYouTubeで同時公開される予定です。

「YG宝石箱」に出演する
パン・イェダムとは?

「YG宝石箱」の放送が待たれる中、最初に公開されたYGエンターテイメントの練習生、パン・イェダムへの期待が高まっています。2012年に放送されたSBSのオーディション番組「K-POPスターシーズン2」の準優勝の後、着実に実力を積んでデビューを控えているパン・イェダム。

「YG宝石箱」ではA組に分けられ、トップバッターで予告映像が公開されました。

YGエンターテイメントの練習生として6年が経過し、いつのまにか17歳の少年に成長したパン・イェダム。既に知名度の高い参加者であるため、今回の「YG宝石箱」でパン・イェダムが見せてくれるであろう活躍により一層期待が高まっている状況です。パン・イェダムは練習生期間中にMnetのサバイバル番組「Stray Kids」に出演。YGエンターテイメントとJYPエンターテイメントのバトル回で4年ぶりに姿を見せたパン・イェダムは、グレードアップした実力と存在感を見せつけ、放送後にはポータルサイトの検索ワードで上位にあがるなど、話題を集めました。

驚くべき歌唱力
ニックネームは“モンスターボーカル”

当時パン・イェダムは“モンスターボーカル”と呼ばれ、有望株として数えられていました。Mnetのサバイバル番組「Stray Kids」を通じて4年ぶりに近況を公開したパン・イェダムは、魅力的な音色と成長した実力を披露。パン・イェダムが歌ったショーン・メンデスの「There's Nothing Holdin' Me Back」は放送終了後に韓国の主要音源チャートで順位が急上昇するなど、驚くべき現象をみせたのです。JYPエンターテイメントのパク・ジニョン代表はパン・イェダムの歌声に対して、“やはりパン・イェダムはパン・イェダム”と賞賛しました。

パン・イェダムが「YG宝石箱」に出演する練習生たちの中で、主軸メンバーとして挙げられているのもこういったことが理由です。パン・イェダムは実力はもちろん、話題性まで兼ね備えた参加者です。今回のサバイバル番組での活躍で、正式なデビューが多くのファンから熱望されています。


YouTubeより

パン・イェダムは「YG宝石箱」を通じて再度もう一度実力と魅力のアピールに乗り出すものとみられています。パン・イェダムは自分の声について、“変声期で声が太くなり、音楽的に高級になりました。人々が力を得られるような、積極的に変化することができるような、パワーのある歌手になりたいです。”と明らかにし期待を集めています。

日本人の練習生が参加することでも話題を呼んでいる「YG宝石箱」。29人の練習生はもちろん、強力な優勝候補として挙げられているパン・イェダムの活躍に要チェックです!

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す