今月ソロ活動が期待されているBlock Bピオと少女時代ヒョヨンに注目!

最近いろいろなグループが次々と新曲を出して活発に活動している中、今月ソロ活動が予定されているアーティストたちに注目が集まっています。
グループとしての活動でなくソロ活動としてのカムバックが予定されているBlock Bのメンバーピオと、少女時代のメンバーヒョヨンはそれぞれソロアーティストとして新曲公開に向けての準備を着々と進めています。


Instagramより


Instagramより

11月11日にデジタルシングルを発売予定のBlock Bピオ

Block Bのラップ担当のメンバーとして人気を見せているピオです。Block Bが所属している事務所セブンシーズンズ側は、ピオの新しいソロ曲発表に向けて先日11月5日から7日までの間に公式SNSを通じて、新デジタルシングルのイメージティーザーを公開してきました。


Instagramより

今回のピオのソロ曲は「소년처럼(少年のように)」というタイトルとなっており、5日から7日まで公開されてきたティーザー写真にはピオの現在の写真だけでなく、昔の幼少期の可愛らしい写真も公開されていることから今回のピオの新曲がどういった曲になっているのか、よりファンたちからの注目があつめられています。


Instagramより

公開された「소년처럼(少年のように)」のティーザー写真にはピオの手書きで新曲「소년처럼(少年のように)」に関する文章と一緒に幼い頃のピオの姿が見られますが、誰が見てもピオだとわかるくらい幼い頃から変わっていないビジュアルを見せ、ファンたちからは「可愛い」と絶賛のコメントが寄せ集められています。


Instagramより

2枚めのソロアルバムとなるピオ

11月11日に発売が予定されているピオの「소년처럼(少年のように)」は、昨年2017年9月に初のソロシングル「MEN’z NIGHT(맨즈 나잇, Feat. 챈슬러)」を発売以降、約1年2ヶ月ぶりに発表される2枚めのソロアルバムとなっています。
自身のソロ曲だけでなくグループBlock Bの作詞や作曲にも参加をしながら優れたプロデューシング能力を見せているピオなので、今回のソロアルバムもピオの手によってどういった風に仕上がっているのか、大きな期待が集まっているようですね。

Instagramより

DJ HYOのカムバック!

今年4月18日に「Sober」という曲を公開、少女時代のヒョヨンではなく”DJ HYO”としてDJソロデビューを果たしたヒョヨンです。
中毒性のあるエレキギターの演奏と楽しいフックの目立つトロピカルヒューチャーハウスジャンルの曲となっているデビュー曲「Sober」で一躍DJとしての活躍を見せたヒョヨンが、今月11月13日に新曲「Punk Right Now(펑크 라이트 나우)」を発表するということが明らかにされ、ファンたちからの注目をあつめています。


Instagramより

今回のヒョヨンの新曲「Punk Right Now(펑크 라이트 나우)」は、前回の「Sober」に引き続き中毒性の高い強力なビートが印象的となっているエレクトロハウスを基盤としたポップダンス曲となっているようです。
韓国だけでなく他の国からの熱いファンも多くグローバルな人気を見せているヒョヨンは、新曲「Punk Right Now(펑크 라이트 나우)」を韓国語バージョンと英語バージョンで公開し、大勢のファンが曲を楽しむことができるようになるようになっています。


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す