11月19日に発売される予定のWANNAONE初の正規アルバムに期待!

サバイバルオーディション番組”プロデュース101シーズン2”から生まれた国民的グループWANNAONEです。昨年2017年の8月にアルバム「1X1=1(TO BE ONE)」を発売し国民待望のデビューを果たしたWANNAONEは、デビューしてから現在に至るまで数々のヒット曲を出しながら韓国内のみに限らず海外からの高い人気を見せ、大人気を集めてきました。

今年の12月で活動期間が終わり解散が予定されているWANNAONEですが、今月11月19日にWANNAONEデビュー後初の正規アルバムとなる「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」を発売、ファンたちの前にカムバックするということが明らかにされ大きな注目を集めています。

正規アルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」

WANNAONEは先日11月6日から8日まで公式SNSを通じて、WANNAONE初の正規アルバムである「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」のアドベンチャーバージョンのティーザーイメージを公開してきました。アドベンチャーバージョンのティーザーには、WANNAONEのメンバーがまるで地球とは違う他の惑星にきているような神秘的な空間を背景にしている個人写真・団体写真を全12枚を公開しています。
正規アルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は今までに発売されてきた「1÷x=1」「0+1=1」「1-1=0」「1X1=1」などといったシリーズの続きで、WANNAONEが拾った運命を開拓したいという意思を””という数式で形象化したアルバムとなっているようです。


Instagramより


Instagramより

今回の正規アルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」のアドベンチャーティーザーでメンバーたちはダークトーンの衣装からアクセサリー、各自の魅力をアピールすることができるスタイリングで、シックでありながらもカリスマ性溢れるルックスを見せています。
公開されたティーザー写真では、昨年デビューした当時のWANNAONEよりももっと大人っぽく成長したメンバーたちの姿を見ることができ、約170日ぶりのカムバック・初の正規アルバムだということでもファンたちからの大きな期待があつめられています。


Instagramより

アルバムタイトル曲は「봄바람」

11月19日に発売が予定されているWANNAONEの正規アルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」のタイトル曲となっているのが「봄바람」という曲です。タイトル曲「봄바람」は、ひとつのものとして一緒だったあなたと私がお互いを恋しくなってしまった運命(DESTINY)、しかしその運命に立ち向かいもう一度会ってひとつになろうとする意思(POWER)を込めた曲で、以前よりもさらに成長したWANNAONEの音楽性が見られるのではないかと注目となっています。


Instagramより

「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」の予約販売数1位に

今月19日に発売が予定されているWANNAONEの正規アルバム「1¹¹=1(POWER OF DESTINY)」は、先日11月1日に予約販売を開始した途端に予約販売数が1位を記録するという驚異的な人気を見せています。
WANNAONEに続いて2位にはEXOの「Don’t Mess Up My Tempo」、3位は先日6日に6枚めのミニ音源「YES or YES」を発売したTWICEがランクインしています。


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す