実の兄弟・姉妹よりも、家族のようなケミをみせるアイドル5 組

日本とは違い、多くの韓国アイドルたちは宿舎生活を経験します。深夜遅くまで練習に励み、同じ宿舎に帰宅し生活を共にする……。宿舎生活をおくるアイドルにとってメンバーは家族同前。デビュー前からデビュー後の活動期間中、最も多くの時間を一緒に過ごすからです。

グループ内で親しいメンバーは、兄弟や姉妹よりもお互いをよく知り理解する姿を見せることがあります。これらは単純なケミ(ぴったりの相性)や友情を越えてお互いを本当に“家族”のように考えているといいます。また、ファンはそういった親しいメンバーたちの姿にときめきを感じたりもします。

そこで今回は深い友情で見る人さえ微笑ましく温かくするアイドルメンバー5組をまとめてみたいと思います。

1. ウェンディ ー ジョイ (Red Velvet)


HPより

人気ガールズグループRed Velvetのウェンディとジョイは普段から可愛らしいケミを披露しているカップルです。今ではとても仲の良い二人ですが、実際は最初から親しくはなかったと明かされています。二人の性格があまりにも違うため最初は仲良くなるのが大変だったということですが、ウェンディの持つ心の暖かさにジョイが心を開いたという裏話はファンの間では有名な話です。

2. ジン ー ジョングク (BTS 防弾少年団)


HPより

グローバルグループBTS(防弾少年団)のジンとジョングクは、最年長と末っ子という少し奇妙な組み合わせを誇ります。5歳の年齢差にも関わらず、お互いを“親しい”存在だと話しています。この二人は“맏막즈”(맏이[長男]ー막내[末っ子])と呼ばれ、BTS(防弾少年団)のケミを担当しているのです。いたずら好きな兄のジンと、兄を健気に守るジョングクの姿は多くのファンの笑顔を導き出しています。

3. ジス ー ジェニー (BLACKPINK)


Twitterより

アメリカ進出が決定したBLACKPINKのメンバージスとジェニーは、練習生時代から粘り強い友情を誇ることで有名です。二人が親しくなったきっかけは、なんと“お風呂”とのこと。2017年に出演したバラエティー番組の中でジェニーは、“ジスとお風呂で裸を見せ合った後に親しくなりました。”と、二人の友情を自慢しました。BLACKPINKは来年1月12日からデビュー後初のワールドツアー「BLACKPINK 2019 WORLD TOUR[IN YOUR AREA]」を開催し、世界中のファンを熱狂させる予定です。

4.ナヨン ー ジョンヨン (TWICE)


Instagramより

11月5日に6枚目のミニアルバム「YES or YES」でカムバックするTWICE。TWICEの中では練習生になった時期が似ていて、古くから深い友情を誇るナヨンとジョンヨンが可愛いケミラインと言われています。お互いがお互いをいじることで喜びを感じる姿が、本当に親しい印象を与えます。ナヨンは、“ジョンヨンなしでは生きられない”と公言するほど、ジョンヨンを大切に考えていると言います。

5. ウングァン ー チャンソプ (BTOB)


HPより

BTOBのウングァンとチャンソプは高校生の時から縁を続けてきた、長年の友人の間柄です。高校生の時に同じスクールに通いながら、歌手になる夢を育てていたといいます。また、そのスクールの名前が“モダン学院”だったことから、ファンから“モダンカップル”と呼ばれていることも有名です。チャンソプがBTOBに加入することになったきっかけもウングァンだったといいます。二人はコンサートで10年の友情を約束するほど、お互いに信頼と友情が深い間柄です。チャンソプはウングァンの入隊前最後のコンサートでこっそりと涙を流すほど。ウングァンに向けた切ない姿に、ファンも心臓が締め付けられたといいます。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す