参加者最年少→国民ピック IZ*ONEセンターチャン・ウォニョンに高まる期待

遂に今日、チョン・ソミ、カン・ダニエルに続く新しい国民センターが誕生します。


Twitterより

本日デビュー!
IZ*ONE

ガールズグループIZ*ONEが正式なデビューを控えている中で、最初のセンターとなったメンバーチャン・ウォニョンに期待が集まっています。I.O.Iのチョン・ソミ、Wanna Oneのカン・ダニエルが“国民ピック”の中心として注目されたように、IZ*ONEのセンターとしてのチャン・ウォニョンの活躍が注目されています。

IZ*ONEは10月29日にデビューアルバム「COLOR*IZ」を発表して本格的な活動をスタートします。8月にケーブルチャンネルMneteの「プロデュース48」を介してチームが結成されてから3ヶ月ぶりの正式デビューです。

ルックス最上級の12人


Twitterより

IZ*ONEは「プロデュース48」で国民プロデューサーが直接選んだメンバー、チャン・ウォニョン、宮脇咲良、チョ・ユリ、チェ・イェナ、アン・ユジン、矢吹奈子、クォン・ウンビ、カン・ヘウォン、本田仁美、キム・チェウォン、キム・ミンジュ、イ・チェヨンの12人のメンバーで構成されています。先立ってI.O.IとWanna Oneが成功したため、IZ*ONEがこれらに続く新しい国民グループになることができるか、その歩みに注目が集まっています。

IZ*ONEセンターは
若干14歳


HPより

特に国民ピック1位となりIZ*ONEのセンターを獲得したチャン・ウォニョンへの関心が大きくなっています。チャン・ウォニョンは「プロデュース48」の末っ子参加者であったにも関わらず、あふれる魅力で最終的に国民プロデューサーの選択を受けることになりました。放送開始直後からずっと上位を維持しており、最終的に最後の生放送で1位となり、IZ*ONEのセンターになることが決定しました。チョン・ソミ、カン・ダニエルに続き、チャン・ウォニョンが国民のグループのセンターの座を引き継ぐことになったのです。

魅力満載のチャン・ウォニョン

チャン・ウォニョンはこれまで「プロデュース48」を通じて特有の明るいエネルギーと魅力でセンターの役割をこなしてきました。10代特有の溌剌とした魅力を持っているだけでなく、しっかりとした実力を見せてきたことで、国民プロデューサーの期待が高まっています。国民ピック1位のチャン・ウォニョンが、IZ*ONEの活動のキーポイントとなる役割をきちんとこなすことができるのか注目されているのです。デビュー曲の舞台でセンターとしてチャン・ウォニョンの魅力がよく発揮されるものとみて、期待を集めています。

また、チャン・ウォニョンと一緒に国民プロデューサーに選択された完成されたIZ*ONEの他のメンバーたちの活躍も注目されている部分です。「プロデュース48」を介して成長を続けながらチームのドラマを完成させただけに、日韓両国を代表する国民ガールズグループへと成長し、グローバルな活躍を見せてくれることが期待されています。

デビューアルバム
「COLOR*IZ」


Twitterより

IZ*ONEはデビューアルバムを介して彼女たちの多様な魅力を音楽に溶かし出しました。デビューアルバム「COLOR*IZ」には7曲が収録されています。メンバーたちの美しい音色と可愛いラップが引き立つ「美しい色」を皮切りに、軽快なエネルギーが込められた「O'My! 」、パワフルなサビが魅力的なタイトル曲「La Vie en Rose」、暖かい感性の「秘密の時間」まで多彩な曲のラインナップです。また、「プロデュース48」の中で競演曲だった「これからよろしくね」、「好きになっちゃうだろう?」、「夢を見る間」などがIZ*ONEバージョンで再アレンジして収録されます。

より成長した姿、多様化した音楽で正式デビュー果たすをIZ*ONE。国民プロデューサーの選択で完成したIZ*ONEがデビューアルバムでどの波及力を発揮するか、活躍が注目されます。

異例のデビューSHOW-CON
全世界生配信

https://twitter.com/official_izone/status/1056722953423835138?s=21

IZ*ONEのデビューアルバム「COLOR*IZ」は、本日午後6時に各音源配信サイトで公開されます。また、本日午後8時からソウルオリンピック公園のオリンピックホールでデビューSHOW-CONが開催される予定です。SHOW-CON開始前の午後7時には各音源配信サイトのランキングが発表されるため、その結果についても波及されるものとみられています。デビュー後最速1位獲得!となるのか。IZ*ONEの歩みに注目が集まっていま

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す