IUの新曲「ピッピッ」が打ち立てた凄すぎる新記録とは?

IUが打ち立てた新記録

“音源クイーン”IUがまたも新記録を樹立しました。10月10日に発表した新曲「ピッピッ」がMelonで歴代最高の利用者数142万を突破したのです。


Instagramより

IUの所属レーベルのkakaoMによると、10月11日に発表されたIUの新曲「ピッピッ」が公開からわずか16時間で韓国最大のオンライン音源サイトMelonで音源の累積利用者数100万人を突破。更にMelonの歴代24時間最高利用者数の記録を相次いで更新し、新しい記録を打ち立てました。

100万人突破記録を更新したIUは、更に公開から23時間が経過した10月11日の午後5時に基準利用者数142万人を突破し、Melonの“歴代24時間最高利用者数”の記録も繰り上げたのです。

自身の記録を更新

該当部門の従来の最高記録は、MBCの人気バラエティー番組「無限に挑戦」が行った『無限に挑戦歌謡祭』の一環として発表され、2015年から歴代最高の利用者数1位を守ったパク・ミョンスとIUのデュエット曲「レオン」でした。(「レオン」は24時間で140万人という記録でした。)IUは約3年ぶりに自身の記録を跳び越え、再び1位に名前を上げることになったのです。

韓国主要音源サイトオールキル

今回のデビュー10周年記念シングル「ピッピッ」は2017年9月にリリースされた2枚目のリメークアルバム「花しおり2」から約1年ぶりとなる新曲で、IUは作詞にも参加しています。


Instagramより

「ピッピッ」は、現在までにMelon、genie、soribadaなど韓国の主要8つのリアルタイム音源チャートのトップを“パーフェクトオール”し、敵なしの花道を突っ走っています。Melonでは、リアルタイムチャートの集計範囲を超えるトップシェアの数値を意味する、いわゆる【屋根キック】が、発売直後からなんと13回を超えている状態です。

ビルボードでも集中報道

このようなIUの好成績は、韓国国内を越えてアメリカの有名媒体であるビルボードでも集中的に報道されました。ビルボードのK-POP専門記者であるTamar Herman氏は、レビューの中で、“IUは10周年の記念曲を機に、自分の人生と行動が他人の議論と距離が離れている独立した人間であることを楽しみに宣言している。新曲「ピッピッ」は昨年発表した「パレット」と2015年に発表した「二十三」と似たようなメッセージが先行している。3曲の全てでIUは自分だけのカラーを持ったアーティストとしての成長を示したことはもちろん、彼女だけのアイデンティティを世に披露した”と絶賛しました。

後輩アイドルも応援

人気アイドルグループTWICEのメンバージヒョがIUの新曲「ピッピッ」を応援して話題を集めています。10月10日ジヒョはTWICEの公式Instagramに、“本当に良いです。愛してます、先輩”という書き込みと一緒に2枚の写真を掲載しました。

 

View this post on Instagram

 

너무조하여😢😢😢😢😢하 스릉흡니다 선배니뮤ㅠㅠㅠㅠㅠ💜

TWICEさん(@twicetagram)がシェアした投稿 -

;

以前バラエティー番組「ハッピートゥゲザー3」に出演した際、ジヒョは“カラオケで会いたい有名人”という問いに対し、IUと答えていました。

IUのこれから

新曲が絶好調のIUは、10月末から12月まで、釜山、光州、ソウルなど、韓国国内の主要3都市と香港、シンガポール、バンコク、台北などアジア4カ国で「2018 IU 10周年ツアーコンサート-この今」を開催。大規模なアジアツアーで世界中のファンに会いに行きます。


Instagramより

2008年にバラード曲「迷子」でデビューしたIU。10年間着実に多才なジャンルに挑戦し自作曲も手がけてきたIUは、「ピッピッ」でまた新たな成長と変化を私たちに見せてくれました。IUの記録を抜くのはIU、となるのか。まだまだ目が離せません。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す