EXIDハニ&Weki Mekiユジョンの番組共演をきっかけに知ることになった2人の多くの共通点とは?

先日放送されたバラエティー番組『秘密のお姉さん』(비밀언니)にEXIDハニ&Weki Mekiユジョンがともに同じ時間を過ごし、番組を通じて生まれた友情が話題です。

ハニの美貌にビビるユジョン

『秘密のお姉さん』はとある日、姉妹関係を結ぶことになった2人の共演者が24時間という限られた時間で過ごすシーンが印象的なバラエティー番組ですが、そこで今回、ソロで初共演を果たしたハニ&ユジョン。ユジョンはハニの綺麗すぎるルックスに一瞬誰なのか分からなかったようで驚いてしまったようです。

過去を振り返りお互いに共感しあうハニ&ユジョン

番組内では、ともに食事をしながらお互いの過去のVTRを見ていたハニ&ユジョンですが、現在まで苦労をしてきた経験から少なからずとも共通点があったようです。

ユジョンは『プロデュース101』に出演後、見事I.O.Iのメンバーとして選ばれましたが、当時は「悩みを話せる人がいなくてずっと1人で過ごしていた」「4年も練習してきたのにDランクで絶望的だった」と明かしたものの「ドヨンがたくさん助けてくれた。ここまで心を開ける友達はドヨンが初めてだ」と、同じ事務所から『プロデュース101』に出演し、現在は同じWeki Mekiに所属しているドヨンへの感謝の気持ちを話しています。

その一方でハニはEXIDが過度期に見舞われていた頃「テレビに出なきゃいけないのにスタイリストがいなくて自分で用意しなければならなかった」「靴も無くて、白い靴に黒のマジックを塗ってステージに立ったこともある」と過去の苦労を明かしています。それを聞いたユジョンが感極まり、ハニにハグをした瞬間は視聴者からも感動の声が寄せられています。

「他のメンバーよりも先に知名度が上がって申し訳なかった」というハニ&ユジョン

また、ユジョンは『プロデュース101』出演以降「メンバーより先に活動することになって申し訳なかった」と語り、ハニもEXIDをブレイクさせた張本人であったことから「楽曲『UP&DOWN』がチャート逆走行してからもずっと他のメンバーに申し訳ないと思っていた」と、泣いているユジョンの気持ちが痛いほどに分かったようです。グループの知名度が上がることはもちろん嬉しいことですが、逆にグループを思うがあまり苦しい時間を過ごしてきたと語るハニ&ユジョンです。

お互い有意義な時間を過ごして大満足のハニ&ユジョン

今回、番組を通じて意外なコラボのハニ&ユジョンを見ることができたわけですが、グループは違えども芸能界という世界でともに苦労をしてきた2人は番組を通じて深い友情を紡いだようです。まるで姉妹の関係になった2人の友情が今後も続いてほしい、とファンは願っているようです。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・愛くるしいわ[+36 -5]

・ハニ綺麗だよね[+24 -1]

・2人とも魅力あふれてるし、もはや宇宙レベル[+24 -3]

・ユジョン可愛い[+17 -6]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す