iKON新アルバムの予約販売を開始!iKONメンバージュンフェの問題発言でアルバムに影響は?

先月8月2日にタイトル曲「KILLING ME(죽겠다)」を発売しカムバック活動を行い、来月10月1日にミニアルバム「NEW KIDS : THE FINAL」を発表し、約2ヵ月ぶりにカムバックする予定となっているYGエンターテイメント所属のiKONです。
10月1日のアルバム発売に向けて先日22日にYGエンターテイメント側はiKONの新アルバムである「NEW KIDS : THE FINAL」のタイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」のナレーションティーザー動画を公開、タイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」の一部の歌詞に沿ってメンバーたち1人1人が登場、まるで映画のワンシーンのような雰囲気でカムバックタイトル曲である「GOODBYE ROAD(이별길)」への期待を高めていました。

全員揃ったナレーションティーザー

先日22日から公開されてきたタイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」のナレーションティーザー動画ですが、今日27日の午後4時にiKONの公式ブログを通じてバビ、チャヌ、ユニョンが登場する最後のナレーション動画ティーザーが公開されました。今回公開されたナレーションティーザー動画でもタイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」の別れをテーマとした詩のような歌詞がメンバーとともに公開され、注目を集めています。

バビ
―너와 내가 쌓았던 신뢰란 성은 무너지고, 넌 이제 이별길을 걸으며 새 사람을 찾지
―あなたと私が築いた信頼という城は崩れて、あなたはもう別れの道を歩きながら新しい人を探す

チャヌ
―이별을 알았다면, 그토록 사랑하지 말걸 그랬나봐요
―別れを知っていたら、これほど愛することはなかったようです。

ユニョン
―같이 울기 위해 널 만난 건 아닌데, 상처받기 위해 쌓은 추억이 아닌데
―一緒に泣くためにあなたに会ったわけじゃないのに、傷を負うための思い出じゃないのに

タイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」についてのコメント

タイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」について作詞に直接参加したバビは「最も切なくて感性が浮き出ている曲だ。歌詞がポイント。詩的な歌詞をたくさん使おうと努力した。」と詩のような歌詞が重要になっていることを伝え、チャヌは「個人的にとても好きな曲だ。聞きやすくて秋にピッタリの曲でiKONの新しい音楽コンセプトとなっている。」とコメント、ユニョンは「柔らかいバラード曲だ。老若男女聞くことができる大衆的な要素がたくさん入っている曲だ。」とメッセージを伝えています。


Instagramより

10月1日に発売が予定されているiKONの新アルバム「NEW KIDS : THE FINAL」にはタイトル曲「GOODBYE ROAD(이별길)」の他に「DON‘T LET ME KNOW」「ADORE YOU」「PERFECT」などといった全4曲が収録されており、今日27日から予約販売が開始され本格的にiKONのカムバックカウントダウンがスタートしました。

ジュンフェの件で注目が集まっているiKON

新しいアルバム発売を目の前に、先日iKONのメンバーであるジュンフェが日本の映画監督である北野武に関する掲示物をあげ、日本のファン達からの記事削除要請された件についても多くの注目が集まっていました。iKONジュンフェの軽率な対応が原因となり大きな災いを招き最終的にはジュンフェは謝罪をしていますが、ジュンフェの行動が今回のアルバム発売にどういった影響を及ぼすのかという点にも注目が集まっているようです。


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す