10月に注目すべきは少女時代のユリ&SISTAR出身のソユ!デビュー後初のソロアルバム発売となるユリに期待

アイドルグループやソロアーティストが数多くカムバックし、大盛り上がりを見せていたK-POP界でした。9月に引き続き10月も多くのアーティストたちがのカムバックが予定されている中、10月にソロでカムバックを果たすことが決まっている少女時代のユリとSISTAR出身のソユの2人に注目が集まっています。

デビュー後初となるソロアルバム発売のユリ

人気ガールズグループ少女時代のメンバーであるユリが来月10月にグループ活動ではなく、ソロアーティストとしてアルバムを発売することが決定したことが明らかにされました。
今月9月5日に少女時代の5人組ユニットとなる”少女時代-Oh!GG”が、新曲「Lil Touch」をAppleMusicなどをはじめとする音源サイトにて発売を開始しました。長い間それぞれ個人活動を行っていてグループ活動がされていなかった少女時代のメンバーたちですが、今回ユナ、ユリ、テヨン、サニー、ヒョヨンの5人のメンバーで構成されるユニット”少女時代-Oh!GG”が結成され、新曲「Lil Touch」を発売したことで、グループとして再度大きな注目を集めはじめました。

今回少女時代メンバーのユリがソロとしてアルバムを発売することに関して、関係者側は「ユリは今年の1月にSM”STATION”にてDJとコラボレーションをした曲を出したことはあったが、正式にアルバムを出してソロ活動を準備するのは今回が初めてだ。これから少女時代でソロアルバムを出しているテヨンやヒョヨン、ユナたちとはまた違った姿を見せていく予定だ。」と少女時代ユリの初となるソロアルバム発売への期待度を高めるコメントを残しています。また「ユリはこれまで少女時代の活動以外にも、女優としての実力を上げていくことに集中してきた。出演が予定されているドラマ”テジャングムが見ている(대장금이 보고 있다)”側とも日程を調節しながら、音楽番組などにも出演していく予定だ。」とこれからのユリの活動に関しても述べています。


Instagramより

ドラマ”テジャングムが見ている(대장금이 보고 있다)”にも出演決定

少女時代としての活動や今回のソロでのアルバム発売などといった音楽活動だけでなく、多くのドラマに出演する女優としての活躍も見せているユリです。
演技力も評価されているユリは、来月10月から放送が開始される新ドラマ”テジャングムが見ている(대장금이 보고 있다)”に出演することが決まっている点でも注目を集めています。ドラマ”テジャングムが見ている(대장금이 보고 있다)”には少女時代ユリの他にもBTOBのミニョクも出演予定となっていることから、多くのK-POPファン達からの関心を集めているようです。


Instagramより

ついにカムバックとなるソユに注目!

SISTAR出身のソユが所属しているStarshipエンターテイメント側は先日19日に公式SNSチャンネルを通じてソユのシークレットフォトを公開し、カムバックを予告しました。公開されたイメージフォトでソユは、まるでひとつの作品かのようなビジュアルで登場し美しさを強調、強力な華やかさをイメージさせながら “2018.10.04 COMING SOON” というカムバックの日にちをサプライズ公開しました。


Instagramより

約10ヵ月ぶりのカムバックとなるソユ

来月10月4日にアルバムを発売しカムバックを果たすことが決定したソユですが、今回のカムバックは昨年12月に発売した初のソロアルバムから約10ヵ月ぶりのカムバックとなり、久しぶりのソロアルバム発売となるということでも、ファン達の間で注目となり期待がされています。   
 

Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す