ものすごい人気を見せているTWICEの日本正規アルバム「BDZ」!日本のテレビ出演も積極的に行っているTWICE

7月9日にタイトル曲「Dance The Night Away」を発表し韓国でカムバック活動を行い先日9月12日には日本において正規アルバムである「BDZ」を発売開始し日本でのアルバム活動を本格的にスタートさせたTWICEです。今ではK-POPアイドルグループの中でトップの人気を誇っているともいえるTWICEが出す新曲は毎回韓国においても日本においても大ヒットを見せていますが、今回発売開始された正規アルバム「BDZ」も発売直後からものすごい人気を見せていることで注目を集めています。

日本の音楽チャートで好成績を収めている「BDZ」

TWICEが先日9月12日に発売開始した日本正規アルバム1集の「BDZ」は、今日9月14日を基準としてオリコンデイリーアルバムチャートにおいて3万1334票を獲得し、現在ランキング1位となっています。
このオリコンデイリーチャートにおいてアルバム「BDZ」が発売開始されてから8万9721ポイントで1位獲得となったTWICEは2日連続1位を獲得、ポイントは合計で12万1055票という記録を達成しました。日本においてJYPエンターテイメントの代表であるパク・ジニョンとTWICEとの組み合わせが大成功を見せています。オリコンチャートで良い成績を収めているTWICEですが、さらに12日のアルバム発売から2日目にしてアルバム注文量は27万5500枚を記録するという驚異的な人気を見せています。

日本進出したK-POPガールズグループの中ではトップ記録

今回TWICEの正規アルバムがオリコンデイリーチャートで発売当日に8万9721ポイントを記録したことは、オリコンデイリーランキング発表がスタートされた2008年から現在まで、日本に進出した数々のK-POPガールズグループの中ではトップ記録となっていることもわかっています。アルバム「BDZ」は12日に公開されてから日本だけでなく、マレーシア、フィリピン、シンガポール、台湾、タイ、ベトナムなどといった海外7つの地域にてiTunesアルバムチャート1位となっており、さらには日本のラインミュージックトップ100チャートでは1位から11位までの間にアルバム「BDZ」に収録されている曲が続けてランクインする形となっており、日本や海外においてのTWICEの人気の高さを証明しています。

日本のテレビ番組にも数々出演中のTWICE

先日12日にアルバム「BDZ」を発売し本格的に日本でアルバム活動をスタートさせたTWICEは、朝の情報番組などにもたくさん出演し日本のファン達に姿を見せています。日本の番組に出演する機会の多いTWICEですが以前は日本人メンバーのモモ・サナ・ミナがメインとなってコメントを述べ、他のメンバーたちはあまりじゃべらないということも多くなっていましたが、最近ではメンバーたちの日本語も上達し、番組に出演したときには積極的に日本語を話している姿が見られます。

これからの活動予定は?

TWICEは日本で初の正規アルバムとなる「BDZ」を発売した記念として9月29・30日に千葉、10月2・3日に愛知、10月12・13日に兵庫、10月16・17日に東京にてアリーナツアー”TWICE 1st ARENA TOUR 2018 “BDZ””を開催する予定となっています。日本でのアリーナツアーは今回が初めてとなっていることもあり大きな注目と期待が集められています。


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す