IUを主演とした4つの映画が製作されることが決定!女優として成長し続けているIU

ソロアーティストとして数々のヒット曲を出しながら、国民の妹ともいわれ多くのファンに親しまれて人気を集めているIUです。IUは2008年の中学校3年生の時にシングル「迷子」とファースト・ミニアルバム「Lost and Found」をリリースしデビュー、その後2010年に出した「Good Day」が大ヒットしたことから一躍トップソロアーティストとしての活躍を見せるようになりました。
さらに2008年のデビューから10周年を迎え、現在まで活動を応援し続けてくれたファン達と共にする特別なデビュー10周年記念単独ファンミーティングを開催するなどし、たくさんのファン達との交流を行いながら信頼関係を築いているIUです。

現在は音楽活動だけでなく、さまざまなドラマにも出演しながら演技者としての活動も行っているIUですが、今回韓国内の4人の映画監督によってIUを主演とした映画を製作することが決定しているということを明らかにし、大きな注目を集めています。

4人の監督によるIU主演の映画シリーズ

IUが所属している事務所側は先日12日に「韓国内の映画監督4人と一緒にIUを主演としたひとつのオリジナルシリーズを製作することが決定した。」ということを発表しました。
IUを主演とした映画を製作するという今回のプロジェクトに参加しているのはイム・ピルソン、イ・ギョンミ、キム・ジョングァン、チョン・ゴウンの4人の映画監督たちとなっています。数々の映画を作り上げてきた経験のあるこの4人の映画監督はIUを主演とし、各自違う主題とコンセプトで短編の映画を作り、出来上がった4つの作品はシリーズ化され公開されることが予定されています。


Instagramより

映画初主演となるIU

ソロアーティストとして、演技者として活動を行っているIUですが、映画に主演として出演するのは今回が初めてとなっており、今までに女優として数々のドラマ作品に出演しながら演技者としての実力を見せてきたIUですが、今回の映画の中ではどんな姿を見せてくれるのかというところに期待が集まっています。IU主演の映画を4作品製作していく今回のプロジェクトに関して所属事務所側は「オリジナルシリーズは短編映画の新しいスタートであり挑戦。ひとりの主人公を4人の監督がどういう風に違った解き方をするか、チェックしてみるおもしろさがある。」と4つのシリーズ化される映画への関心を高めています。
長期間にわたって計画されてきた今回のIU主演による4人の映画監督の作品シリーズ化は、現在ちょうど映画の撮影に取りかかりはじめたところであり、これから映画公開にむけて具体的な内容などを明らかにしていく予定となっているようです。


Instagramより

IUのドラマ出演歴

IUが歌手ではなく女優としての活動をスタートさせるドラマとなったのが、2011年に放送されていた「ドリーム・ハイ」です。IUの他にも2PMのウヨンやテギョン、スジ、俳優のキム・スヒョンなどといった豪華なメンバーたちが出演していた「ドリーム・ハイ」では、IUはキム・ピルスクという人物の役をこなしています。

その後、2013年に放送されていた「最高です! スンシンちゃん(최고다 이순신)」や「キレイな男(예쁜남자)」、2015年には「プロデューサー(프로듀사)」、2016年「麗<レイ>~花萌ゆる8人の皇子たち〜(보보경심:려)」などといった数々のドラマ作品に出演し、個性あふれるキャラクターから時代劇ものまでいろんな役柄をこなしてきているIUです。今年2018年には「私のおじさん(나의 아저씨)」に出演、イ・ジアン役を演じているIUの姿が話題となり、その演技力の高さから女優としての人気も集め始めています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す