防弾少年団×秋元康?ファッションイベント?日本での活動が期待されている防弾少年団とMOMOLAND

先月8月24日に発売されたリパッケージアルバム「LOVE YOURSELF 結 'Answer'」が前回に引き続き大ヒットを見せ、韓国だけでなく世界中から大きな注目を見せながら止まることのない人気を誇っている防弾少年団が、11月には日本にて新シングルとなる「Bird/FAKE LOVE/Airplane pt.2」を発売することが決定しました。

新シングル「Bird/FAKE LOVE/Airplane pt.2」のタイトル曲「Bird」

11月7日に発売開始が予定されている防弾少年団の新日本シングル「Bird/FAKE LOVE/Airplane pt.2」は防弾少年団が日本において9枚目のシングルとなっており、約11ヵ月ぶりに出す新曲ということもあって日本のファン達から多くの注目を集めているのと同時に他の国のファン達からも関心が集まってきています。


Instagramより

今回の新曲の注目どころは?

防弾少年団が約11ヵ月ぶりに出す新曲だということでファン達からの関心が集まっているのとともに、今回の新シングルはAKB48の総プロデューサーである秋元康がタイトル曲「Bird」を一緒に制作する予定となっている点でも大きな注目を集めています。日韓で放送されていたプロデュース48の最終回に披露されたステージ曲「好きになっちゃうじゃない?」も秋元康が制作した曲となっており、AKB48の総プロデューサーとしてだけでなく他の人気海外アーティストの曲作りにも積極的に参加している秋元康は、防弾少年団のタイトル曲「Bird」では作詞を担当する予定となっているようです。今回の防弾少年団のシングル発売において、AKB48のプロデューサーと防弾少年団が出会いどんな音楽を作り出してくるのかというところに注目です。


Instagramより

防弾少年団のメンバーたちは11月7日の新シングル発売に合わせて、11月13日14日に東京ドーム公演をスタートとし11月21日23日24日には大阪京セラドーム、来年2019年の1月12日13日には愛知の名古屋ドーム、2月16日17日に福岡ヤフーオークションドームにてツアーを行う予定となっており日本の4都市で全9回の公演、合わせて38万人もの観客が動員されることが予想されています。

MOMOLANDの日本活動にも注目!

6月13日にシングル「BBoom BBoom」を発売し、正式に日本デビューとなったMOMOLANDです。MOMOLANDの日本デビュー曲となり韓国でも大人気を見せていた「BBoom BBoom」は日本でもヒット見せる曲となり、日本のストリーミング音楽サイトの日間チャートにて見事に1位を獲得するなどし好成績を収めました。
日本でも高い人気を集めているMOMOLANDが、日本の最大級ファッション&音楽イベントである2018年秋冬の”楽天ガールズアワード”に出演することが決定し、注目を集めています。


Instagramより

先日12日にMOMOLANDの所属事務所側は「MOMOLANDが9月16日に日本の幕張メッセ国際展示会ホールにて開催される”楽天ガールズアワード”に招待され、ステージにあがることが決定した。」ということを明らかにし、今回のイベントの関係者は「MOMOLANDは日本で大きな人気を集めており、これからももっと成長していくことができるグループだ。好奇心旺盛なMOMOLANDが今回のイベントの雰囲気と関心を高めてくれることに期待している。」と述べています。ファッションと音楽で飾られたイベントである”楽天ガールズアワード”は約3~4万人もの人たちが集まることが予想されており、TVや雑誌などからも大きな関心を集めている今回のイベントでは、MOMOLANDのメンバーたちの活躍が大いに期待されています!

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す