“彼氏のような写真”で人気上昇!大注目のイケメンラッパー7人

「PRODUCE48」の後番組として9月7日に放送がスタートしたMnetのラッパーサバイバル番組「Show Me The Money777」。シーズン7となる今回の「SHOW ME THE MONEY 777」は、合計賞金2億ウォン(約2000万円)を奪い合う賞金争奪のバッティングシステムということもあり、放送前から大きな話題を集めていました。誰が優勝するか予想してみるのももちろん面白いですが、その合間に、イケメンラッパーを探すのも楽しい観戦要素とされています。

そこで今回は優れたラップの実力はもちろん、目を引く端正な容姿で“イケメン ラッパー”のタイトルを獲得したと言われている7人のラッパーたちをまとめてみたいと思います。それぞれの魅力で女心を狙撃している彼ら。容姿が気になった場合はすぐに音楽をチェックしてください。
ますます魅力にはまってしまうこと必至です。

1. GRAY


Instagramより

ハンサムなラッパーが多く所属していることでも有名な“AOMG”の中でもビジュアセンターと呼ばれているGRAY。GRAYはまるで彼氏のように見える写真を頻繁に投稿し、多くの女性ファンを喜ばせています。彼がセレブとなったのは、特別なファッション感覚とその優れた容姿からという意見も。GRAYは感覚的なフローと個性のある本人だけのカラーの音楽で多くの愛を受けています。

2. ONE


Instagramより

ONEはMnetの「SHOW ME THE MONEY 4」に出演した際、アイドルのような破格的なビジュアルで視聴者たちの注目を一気にひきつけました。惜しくも脱落したONEでしたが、その後「SHOW ME THE MONEY 5」に再挑戦して完成度の高い舞台を披露したのです。ハンサムな容姿のONEが脱落した時には、多くの女性視聴者たちの嘆きが絶えなかったという裏話です。以降ONEはドラマやバラエティなど様々なジャンルで多様な姿を見せています。

3. GroovyRoom パク・ギュジョン


Instagramより

Mnet「高等ラッパー」に出演したGroovyRoomは、完璧なプロデューシング力と温かいビジュアルを備え、多くの視聴者たちの愛を一身に受けました。特に、シャープなあごのラインが引き立つスタイリッシュなルックスのパク・ギュジョンはシックな魅力で注目を集めました。

4. Beenzino


Instagramより

韓国ヒップホップシーンの重要レーベル“ILLIONAIRE RECORDS”を率いるDok2とThe Quiettと一緒に活動するBeenzinoは、センスあるフローと個性あふれる重低音で多くのファン層を確保しています。高身長と小顔の調和からなる完全な比率は、トップモデルの“キム・ウォンジュン”に似ていると話題になった程でした。Beenzinoは現在モデルのステファニー・ミチョヴァと公開熱愛中で、軍服務に取り組んでいます。

5. DPR LIVE


Instagramより

ヒップホップ神の有名なミュージシャンたちと新鮮なコラボレーションを披露して注目されているDPR LIVE。元々“LIVE”と言う名前で活動していましたが、現在は所属事務所の名前を頭につけて“DPR LIVE”として活動しています。彼の新鮮な音楽と優れたビジュアル、完璧なスタイルは、“ポスト Beenzino”という修飾語がふさわしいと言われています。

6. パン・ジェミン


Instagramより

Mnetの「高等ラッパー2」に出演してセミファイナルで惜しくも脱落したパン・ジェミンは「高等ラッパー1」で初めて姿を現わして、イケメンラッパーとして名前を知らせました。キュートなルックスからは想像できない迫力のあるラップで多くの視聴者から愛を受けたパン・ジェミン。最近パン・ジェミンはヒップホップレーベル“アメーバカルチャー”と契約し、今後どのように成長するのか期待感を集めています。

7. Simon D


Instagramより

2009年に韓国のエミネムと呼ばれるE-Senseと“Supreme team”としてデビューしたSimon Dは、デビュー当初からセンス溢れるユーモアと優れた容姿で人気を集めてきました。8月25日に新曲「Me No Jay Park」を発表し、最近ではMBCの人気バラエティ「私は一人で暮らす」に出演して多くの愛を受けています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す