活動を休止しているPENTAGONイドンの心境は?今回は8人体制で行われるカムバック活動

CUBEエンターテイメント所属のグループPENTAGONが、今月9月10日の午後6時に各音源サイトを通じてミニアルバムを発売開始しカムバックを果たすことが明らかにされました。PENTAGONは先日6日にPENTAGONの公式SNSを通じて、PENTAGONの7枚目となるミニアルバム「Thumbs Up」のトラックリストを公開しました。      

7枚目のミニアルバム「Thumbs Up」

公開されたカムバックアルバム「Thumbs Up」には、今回のタイトル曲「청개구리(アマガエル)」をはじめ、「저두요!!(私もです!!)」、「SKATEBOARD」、「밤에 비가 내리면(夜に雨が降ると)」、「Thumbs Up!」などといった合計5曲の新曲が収録されています。収録されている曲の中でも2番目のトラック曲「저두요!!(私もです!!)」はPENTAGONのシノンが初めて作詞・作曲した曲として出されているということから多くの注目が集まっています。さらに、アルバムのタイトル曲である「청개구리(青蛙)」は、人気グループのWANNAONEの「에너제틱(Energetic)」、プロデュース101シーズン2のコンセプト評価の際に披露され話題となった「NEVER」、PENTAGONの前回のカムバック曲「빛나리(Shine)」をつくりだしたプロデューシングチーム”Flow Blow”が今回も参加をしているということで、タイトル曲「청개구리(アマガエル)」にも期待が集められています。    


Instagramより

10人体制ではなく8人体制でのカムバックに

10人グループであるPENTAGONですが今月10日にアルバムを発売、今回のアルバムのカムバック活動にはイドンと中国人メンバーのイェナンが不参加という形になり、10人体制ではなく8人体制でのカムバック活動が行われる予定となっています。
イドンは同じCUBEエンターテイメントのヒョナとの熱愛発表後に活動を休止、イェナンは健康上の問題のために今回のカムバック活動には不参加となりました。      


Instagramより

アルバムタイトル曲「청개구리(アマガエル)」の作詞・作曲に参加したイドン

ヒョナとの熱愛を認めたことがきっかけで一旦活動を休止する状態となっているPENTAGONのイドンです。イドンは音楽番組に出演したりなどといった今回のカムバック活動には参加しないことになっていますが、アルバム「Thumbs Up」のタイトル曲「청개구리(アマガエル)」の作詞・作曲には参加している姿を見せ、アルバム制作の手助けをしています。      


Instagramより

イドンからファンへのメッセージ

「一日も早くファンの皆さんと会って、正直な姿でステージに立つという約束を守りたかったのですが、今回の活動ではその約束を守ることができなくて残念です。それでもこうやってメンバーたちと一緒に良い姿を見せようと一生懸命作業した音楽で今回の活動を共にすることができてよかったと思います。わたしが直接共にすることはできないけれど、本心を込めて作ったアルバムなのでファンのみなさんと一緒にメンバーたちを応援することにします。次に会うときはどんな姿でどうやって私たちが会うことができるのか、私にもわかりませんが、そのときまで辛い思いをせずに良いことだけが起こるように長いながら元気に過ごすことにします。とても申し訳なくて、ありがたくて、とても会いたいです。また機会ができたら近況報告します。」と長文のメッセージでファンに向けて伝えたいことを残しています。          


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す