グループ内対決!?可愛いVS綺麗

K-POPは中毒性溢れる楽曲とキャッチーな楽曲と振り付けが印象的ですが、メンバーのビジュアルも注目を集めます。グループごとに個性的なコンセプトを持っていますが、同じグループの中にもキュートなビジュアルで人気のメンバーと綺麗なビジュアルで人気のメンバーがいます。今回は、同じグループ内でも可愛い系と綺麗系のメンバーを紹介していきます。

少女時代テヨンとユナ

少女時代の中心的なメンバーであるユナとテヨンは、テヨンは可愛い系、ユナは綺麗系で人気です。テヨンは最近でこそステージ上ではクールな一面を見せる場面が増えてきていますが、ベイビーフェイスが光るメンバーです。圧倒的な声量を誇る美声とキュートなビジュアルとのギャップが印象的です。対照的にユナは、ガールズグループ界随一のビジュアルを誇るとも言われており、高い身長が綺麗系の印象を与えています。楽曲や活動内容によって印象が変化するので、綺麗系のテヨン、可愛い系ユナを確認できる場面もありますが、位置づけではテヨンは可愛い系、ユナは綺麗系という認識が妥当でしょう。

APINKチョロンとナウン

APINKからは、可愛い系のチョロン、綺麗系のナウンです。両者の美貌の違いは明らかでしょう。チョロンはリーダーであり最年長メンバーであるにも関わらず、年齢を感じさせない童顔と特徴的な声が印象的です。ナウンは抜群のスタイルとロングヘアが印象的な美女といった印象で、広告モデルなどに多数採用されるなどK-POPファンが憧れを抱く綺麗なビジュアルを持っています。APINKは2018年上半期の活動で、清純から大幅にコンセプトチェンジした楽曲で成功を収め、変わらない高い人気を誇示するK-POPガールズグループ界きってのベテラン人気グループです。

gugudanセジョンとナヨン

次世代のスター候補が多く在籍するgugudanからは、可愛い系のセジョン、綺麗系のナヨンです。セジョンはグループのセンターポジションとして個人でも高い人気を獲得しているメンバーです。今後のK-POPシーンを、音楽だけでなく多方面の分野で牽引していくことが予想されます。ナヨンはgugudanのリードボーカルとして歌唱力でグループを牽引するメンバーでありながら、大人びた雰囲気を纏う美女でありグループの綺麗系美女といったところでしょう。そんな2人が参加したユニットSEMINAでは、2人の相反するビジュアルが調和をみせる場面を確認することができます。

宇宙少女ソンウィとミギ

韓中合作の大型グループ宇宙少女からは、可愛い系のソンウィ、綺麗系のミギが人気です。2人は中国人メンバーであり、最近の中国のオーディション番組で合格し、ロケット少女として宇宙少女の活動と合わせて活動の幅を広げていきます。可愛い系のソンウィは不思議系の魅力をもっており、綺麗系のミギはセクシーな歌声が印象的な美女です。

GFRIENDイェリンとシンビ

人気6人組ガールズグループのGFRIENDでは、可愛い系のイェリン、綺麗系のシンビです。イェリンは人形のようなビジュアルという形容をうけるほどのキュートなビジュアルの持ち主で、シンビはイェリンとは対照的にTHE韓国美人というビジュアルを誇示しています。2人ともグループコンセプトのパワー清純な魅力をステージ上で発揮してます。また、2大センターとも言われておりグループを牽引する存在です。

いかがでしたか?グループ内でも可愛い系と綺麗系のメンバーがいることは、ファンの多様化するニーズにも対応していることがわかります。可愛い系でも綺麗系でも、それぞれ個人の個性を存分に生かして活動を続けて欲しいですね。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す