カムバックを間近に控えて大きな期待がされているアーティストたちは?

夏になりたくさんのアーティストたちが一斉にアルバムを発売してカムバック、音楽チャートや音楽番組を盛り上げていました。7月8月はアイドルグループたちのカムバックが多くみられていましたが、8月末・9月にかけてはカムバックを控えているソロアーティストがたくさんいることが明らかにされていてファン達からの期待を集めています。

カムバックを控えているソロアーティストたち

JBJ出身のキム・ヨングク

プロデュース101シーズン2の練習生たちで結成されたグループJBJのメンバーとして活動を行い、現在はソロアーティストとして活躍をみせているキム・ヨングクです。キム・ヨングクは今月8月29日にソロとして初のミニアルバム「Friday n Night」の発売が予定されています。29日のアルバム発表に向けて、先日26日には公式チャンネルを通じてソロミニアルバム「Friday n Night」のハイライト音源が詰まっている動画を公開、さらに27日には今回のタイトル曲ミュージックビデオの2つ目となるティーザー映像も公開されています。

今回のアルバムのタイトル曲となっているのはアルバムと同名の「Friday n Night」で、そのほかにも「하룻밤(feat.이슨)」、「유니벌스(Universe. feat.이슨)」、「클로버(CLOVER. feat.윤미래)」、「비 위드 유(Be with you)'」などといった曲がミニアルバムには収録されているようです。キム・ヨングクの所属事務所側は『たくさんの方たちが今回のハイライトメドレー映像を通じてキム・ヨングクのソロアルバムに収録されている曲たちの可能性を感じていただけでば嬉しい。』とコメントを残しています。


Instagramより

VIXXのラビ

グループVIXXのラビもカムバックが期待されているソロアーティストの1人となっています。VIXXラビの所属事務所であるJELLYFISHエンターテイメント側は、本日8月28日にVIXXの公式SNSチャンネルを通じて、ラッパーであるラビの新曲「ADORABLE(어도러블)」オンラインカバーイメージを公開しています。ラビの新曲「ADORABLE(어도러블)」は今月31日の午後6時に韓国の各音源サイトにて公開される予定となっています


Instagramより

ラビがVIXXとしてではなくソロアーティストとして曲を発表しカムバックを行うのは約2か月ぶりとなっています。VIXXラビは先月6月に3枚目のミックステープである「K1TCHEN(키친)」を発表しソロアーティストとしてカムバックを果たしましたが、今回は「K1TCHEN(키친)’」が発表されてからかなり短い期間でのカムバックということもあり、ラビのソロ活動を応援しているファン達にとってはとても良い知らせとなりました。

INFINITEのナム・ウヒョン

リーダーであるソンギュが兵役勤務中だということもあり、現在はグループ活動よりも個人活動に専念している姿が見られるINFINITEのメンバーたちです。その中でメンバーのナム・ウヒョンがソロとして来月9月3日にカムバックすることが決まっており、9月3日のカムバックにむけてイメージティーザー写真も公開され、注目を集めています。


Instagramより

本日28日には所属事務所であるwoollimエンターテイメント側は、公式SNSを通じてナム・テヒョンの2枚目となるミニアルバムの2つめのイメージティーザー写真を公開しました。公開された2つめのイメージティーザー写真では以前に公開されたイメージとはまた違った雰囲気のナム・テヒョンを見ることができ、今回のカムバックはどんなイメージの曲でカムバックをするのかに注目が集まってきています。

9月3日に発売が予定されているナム・テヒョンのアルバムタイトルは「Second Write..」となっており、9月3日の午後6時にアルバム発売を開始した後本格的にカムバック活動に突入していく予定とされています。

ソンミ

カムバック間近の女性ソロアーティストとして多くの関心を集めているのがソンミです。ソンミは本日28日に新アルバム「워닝(WARNING)」の発売日カウントダウンポスターを公開、”워닝 D-7(WARNING D-7)”というメッセージと共に、カムバックまであと1週間となっていることを知らせています。


Instagramより

ソンミの新アルバム「워닝(WARNING)」は9月4日の午後に販売が開始され、アルバム発売と同日にプレミアムショーケースが開催される予定となっています。今回のソンミのアルバム「워닝(WARNING)」のタイトル曲「사이렌(Siren)」が前回の「Gashina(가시나)」や「Heroine (주인공)」に引き続き大ヒット曲となるか、注目を集めています。


Instagramより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す