少女時代の新ユニット少女時代-Oh!GGがシングルリリース決定

長いブランク期間を破ってついに少女時代が帰ってきます。メンバーの所属事務所からの移籍や独立などで、個人スケジュールに従事していた少女時代が、現在SMエンターテインメントに残っている5人のメンバーで構成される新ユニット「少女時代-Oh!GG」として、9月5日にシングルをリリースします。

Lil' Touch

少女時代の新ユニットになる「少女時代-Oh!GG」が、9月5日にシングル「Lil' Touch」を公開します。「少女時代-Oh!GG」は、ユナ、テヨン、ユリ、サニー、ヒョヨンの5人で構成され、タイトル曲「Lil' Touch」と「Fermata」を含むシングル「Lil' Touch」は、MelOn、Geenie、iTunes、Sportify、Apple Music、Xiami Musicなどの音楽配信サイトでリリースとなります。8月28日からオン・オフラインショップを通じて予約販売されます。


Instagramより

新ユニット「少女時代-Oh!GG」

少女時代-Oh!GGは、驚きを意味する「Oh!」とグループ名の英語表記の「Girls Generation」の略の「GG」が組み合わさったものです。メンバーの意見もユニット名には取り入れられており、ユニット名の発音が韓国語「オジダ」という「抜け目が無い」を表す意味となっており、非常にユーモアを感じさせます。初の5人の組み合わせでどういった仕上がりとなっているかに関心が集中しています。

トップグループの1年のブランク

少女時代は、ジェシカの脱退後も8人で活動を継続的に続けており、人気を維持していきました。しかし、昨年の8月の6thアルバム「Holiday Night」での活動を最後に、スヨン、ティファニー、ソヒョンが所属事務所と再契約を結ぶことはなく、その後の少女時代として、どう活動していくかに関して大きな注目を集めていました。今回のユニット活動は約1年ぶりに少女時代の看板を背負った活動となり、5人が、1年のブランクの間にどういった成長を遂げたのかが露になることが予想されます。

SM残留組は個人活動に集中

昨年の6thアルバム「Holiday Night」以来、SMに残留した5人は、個人活動に従事していきました。ユナは女優として、さらにはバラエティー番組への出演やソロ曲のリリース、ソロファンミーティングツアーを行い、音楽との接点を切らしはしませんでした。テヨンは、ボーカリストとしてソロ楽曲を公開、ソロツアーを開催するなど美声に磨きをかけてきました。ヒョヨン、サニー、ユリも多方面での活動と、これまでの少女時代としてのハードスケジュールのヒーリングに時間を割いてきました。

新曲はどういった構成が予想される?

リリースされる新曲でのメンバーの楽曲構成はどういったものになるのかを推測します。恐らくボーカルラインを牽引するのはデビュー当時からメインボーカルとして歌唱力を誇示してきたテヨンになるでしょう。5人の歌唱力を考慮すると、サニーもボーカルラインとして、これまでの楽曲以上にテヨンを支える役割になるでしょう。ユナは不動のセンターポジションとして、ユリとヒョヨンはリードダンサーとして存在感をみせていくでしょう。

デビューから12年目に突入した少女時代は、現在のK-POPの熱気と進化の土台を作ったグループとして、若い世代のガールズグループのワナビーアイコンです。トップガールズグループとして長年K-POP界を牽引した少女時代の新たな門出に要注目です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す