GOT7ジャクソンがソロアーティストとして大活躍!カリスマ性溢れるジャクソン

韓国グループGOT7のメンバーであるジャクソンが、GOT7としてのグループ活動だけでなくソロアーティストとしての存在感を見せ大きな注目を集めています。
ジャクソンはソロアーティストのヒップホップ歌手・ファッショニスタとして韓国だけでなく世界各国からの人気も多く得ており、海外の授賞式にも参加している姿を見せるなどし、韓国を代表とするヒップホップ歌手・ファッショニスタの1人となっています。     


Instagramより

”2018 Teen Choice Awards”の受賞者として選定されたジャクソン

GOT7ジャクソンは先日8月12日にアメリカのカリフォルニア州にあるイングルウッドザフォーラムにて開催された”2018 Teen Choice Awards”に参加をし、そこで”Choice Next Big Thing”という部門の受賞者として選ばれています。ジャクソンが受賞者となったこの授賞式はアメリカのフォックスエンターテイメントが毎年開催している授賞式となっており、今回で20回目の開催を迎えました。”2018 Teen Choice Awards”では満13歳から19歳までの青少年たちが投票をして各エンターテイメントの分野の受賞者が決まる制度になっています。この授賞式で中国人が受賞したのは初めてのことで、今回の受賞でジャクソンのグローバルな人気が証明されました。


Instagramより


Instagramより

ジャクソンは今年だけでなく昨年2017年にも”Esquire Man At His Best Awards 2017”や”NetEase Attitude Awards 2017”、”Tencent Star Awards 2017”、”MIGU Music Awrads 2017”などといった海外の数々の授賞式にて受賞者として選ばれています。

ヒップホップ歌手として活動しているジャクソン

ジャクソンは昨年2017年の8月に中国にて初のジャクソンのソロ曲である「PAPILLON」を発表し、アイドルグループとしてではなくソロのヒップホップ歌手としての活動をスタートさせました。初のソロ曲「PAPILLON」でカリスマ性溢れたパフォーマンスを行なったジャクソンは、現地の音楽チャートにて5日間連続で1位を記録し大ヒットとなりました。    

2枚目のシングルとなった「Okay」も現地音楽チャートで上位を記録、ミュージックビデオに関してはチャート1位を獲得し、たくさんの人気を集めました。

GOT7としても大活躍中

  
現在は個人活動が目立っているジャクソンですが、GOT7のメンバーとして韓国ソウルをはじめとしバンコク、マカオ、モスクワ、パリ、台北、ジャカルタ、トロント、LA、ヒューストン、ニューヨーク、メキシコ、サンティアゴ、シンガポールなどといった海外17ヶ国の都市を回るワールドツアー”GOT7 2018 WORLD TOUR ”を開催、K-POPグループの中でもグローバル人気の高いグループとして活躍を見せています。


Instagramより

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

    
Naverより(+が共感、-が非共感)

・GOT7のジャクソン!誇らしいジャクソン![+45 -0]          

・GOT7のジャクソン本当にかっこいい!いつも応援してる![+19 -0]          

・GOT7のジャクソンいつも応援してます。[+11 -0]          

・ジャクソン、すごく素敵。[+8 -0]          

・わたしたちの王子さま!ジャクソン![+5 -0]          

・GOT7のジャクソンかっこいい!![+2 -0]             

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す