プロデュース48コンセプト評価「Rumor(루머)」が話題に! EDENのプロデューシング能力がすごいと話題に

先日8月17日に放送された韓国Mnet番組「プロデュース48」で大勢の観客が集まる中、披露されたコンセプト評価のステージです。全6チームがそれぞれコンセプトの違う曲を披露した今回のコンセプト評価のステージでしたが、その中でもキム・シヒョン、クォン・ウンビ、イ・シアン、むらせさえ、ハン・チョウォンの5人のメンバーが見せた「Rumor(루머)」が多くの注目を集めています。

中毒性のある曲調と力強いダンス

プロデューサーEDENが今回プロデュース48の練習生のために作り新曲として出した「Rumor(루머)」は、一度聞くと耳から離れない中毒性のあるメロディーと、正直な気持ちを綴った歌詞が特徴的な曲となっていました。セクシーで強力な「Rumor(루머)」の曲をキム・シヒョン、クォン・ウンビ、イ・シアン、むらせさえ、ハン・チョウォンの5人が見事に表現し、練習生の間でも1位が予想されていたほど大きな期待が寄せられていた曲でした。


Instagramより

「Rumor(루머)」はセンターのキム・シヒョンがもともと可愛らしいイメージだということから、なかなかセクシーな雰囲気を出すのに練習中は苦戦していましたが、実際に本番ではキム・シヒョンなりのセクシーな表現で見事にセンターパートをこなし、トレーナーたちからも『よくやった!』と賞賛の声があがっていました。


Instagramより

「Rumor(루머)」は惜しくも3位という結果に終わってしまいましたが、「Rumor(루머)」をプロデュースしたプロデューサーのEDENは『本当に2000%満足している。私が自分のお金で制作したいくらいだ。』と絶賛のコメントを残し、さらに「Rumor(루머)」の音源が公開されてからは韓国の音楽チャートにて上位にランキングするなどし、多くの注目を集めている曲となっています。

プロデューサーEDENって何者?

今回「Rumor(루머)」を作ったEDENですが、EDENは今回ヒット曲となった「Rumor(루머)」だけでなくBTOBやGFRIENDなどといった人気グループの曲も手がけている実力派プロデューサーとして知られています。さらにEDENはプロデューサーとしての仕事だけでなく、自身も歌手として活動を行っており、「I'm still(그 땔 살아) (Feat. Kwon Jina(권진아))」や「 Good Night (Feat. Jukjae(적재))」などといった曲を出し人気を集めています。


Instagramより

EDENのプロデューシング能力

以前からGFRIENDの曲をプロデュースしたり、BTOBの大ヒット曲である「Missing You(그리워하다)」をプロデュースしたりと、プロデューサーとして注目を集めていたEDENでしたが、今回プロデュース48のコンセプト評価の課題曲に参加し「Rumor(루머)」をプロデューシング、「Rumor(루머)」が一躍多くの人から関心を集める曲となったことから、EDENのプロデューシング能力の高さがさらに評価されはじめています。

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・「Rumor(루머)」ほんとうに曲が最高!!!なんで「Rumor(루머)」が1位にならなかったんだろう・・・なぜ!!![+2 -0]

・「Rumor(루머)」の曲・リズム・振り付けすべてにおいて本当によかった!!1位にならなかったのが本当に不思議。どうかもうちょっと観客を公平に選ぶことはできないのかな?[+0 -0]

・EDENの曲最高![+0 -0]

・EDENが大学のお祭りに来ていたけど、とても性格良さそうに見えたよ。頑張って!![+0 -1]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す