BLACKPINKはどうやって世界のトップに立ったのか。終わりのない“新記録製造機”

4人組ガールズグループBLACKPINKの人気が上昇し続けています。立て続けに様々な項目で新記録を樹立している彼女たちの、その凄まじい記録の数々を振り返ってみたいと思います。

YouTube公式チャンネル登録者数
1000万人突破

8月17日午後11時現在、BLACKPINKのYouTube公式チャンネルの登録者数は1079万人。これはK-POPの男女グループ合わせて最高の記録で、K-POPアーティストとしてはPSYの次に高い数字です。(PSYは8月17日午後11時現在1213万人)

登録者数1000万人を突破したBLACKPINKはYouTubeから“ダイヤモンドクリエイターアワード”を贈られました。これはガールズグループ初の快挙です。“ダイヤモンドクリエイターアワード”は“YouTubeパートナーアワード”の一つで、チャンネル登録者数が一定数を超えた運営者を表彰するプログラムの最高賞にあたり、人気YouTuberの証となります。“YouTubeパートナーアワード”の種類は全部で3つ。登録者数が10万人を超えた場合はシルバー、100万人を超えた場合はゴールド、1000万人を超えた場合はダイヤモンドというようになっています。

Instagram公式アカウントフォロワー数
1170万人突破


Instagramより

BLACKPINKはInstagramでも、世界中のガールズグループの頂点に立っています。BLACKPINKの公式Instagramのアカウントは8月17日午前8時基準1170万人ものフォロワーを保有している状況。これは世界的なガールグループ フィフス・ハーモニー(1052万フォロワー)やリトル・ミックス(970万フォロワー)を抜いて手にした記録ということで、更に意味があるとされています。

また、メンバーのジェニーは、個人のアカウントだけでフォロワー数が862万人を超えている状況です。


Instagramより

このようにBLACKPINKは、海外の人気を最も客観的に示す指標であるYouTubeやInstagramを通して、再度《新記録製造機》という修飾語を証明したのです。

公開した全MV
再生回数1億ビュー突破

すでに今までBLACKPINKが成し遂げた記録だけを見ても“歴代級”です。2016年8月にデビューしたBLACKPINKは、「BOOMBAYAH」、「WHISTLE」、「PLAYING WITH FIRE」、「STAY」、「AS IF IT’S YOUR LAST」、「DDU-DU DDU-DU」など、公開した全6曲のミュージックビデオがYouTube再生回数1億回を突破しています。

「DDU-DU DDU-DU」が大ヒット!

今年6月に発表した「DDU-DU DDU-DU」は、全世界で合わせてYouTube公開24時間で最も多く見られたミュージックビデオ歴代2位を獲得。今年の基準では、全世界1位という快挙です。これとともに6時間で1万ビューを越え、1億ビューまでガールズグループ最短記録を樹立しました。また、公開からわずか33日で2億ビューを突破。これは、既存の記録からなんと11日も早め、K-POPグループ史上空前絶後の事例となり、大きく報道されました。

また、「DDU-DU DDU-DU」はチャートでも着実に上位を守りロングランを記録しています。「DDU-DU DDU-DU」は韓国最大の音源サイトMelonの日間チャートで30日連続で1位を獲得。これは、2017年2月の音源チャート改編後、最長期間日間チャートの頂上に立った記録となります。日間チャートだけでなく、主要音源サイトの週間チャートでも4週連続1位を記録。6月15日のカムバック以降、韓国音源チャートで次々1位の座をものにしました。

この他にも、アメリカビルボードのメインチャートである〈Billboard 200〉で40位、〈Hot 100〉で55位にランクイン。韓国ガールズグループ歴代初のビルボードメインチャートの同時ランクインに成功し、新たな歴史を築き上げました。

このように、わずかデビュー2年でグローバルグループに浮上したBLACKPINK。今年の年末には、海外女性グループ初の京セラドーム公演も決まっている彼女たちが、果たして今後世界にどのように広がっていくのか、注目が集まっています。

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す