カムバックまであと1週間の防弾少年団。『LOVE YOURSELF』シリーズはどんな結末を迎える?(『承』→『起』編)

8/24にカムバックをする防弾少年団。今回のアルバム『LOVE YOURSELF 結 'Answer'』にて『LOVE YOURSELF』シリーズが最終回を迎えると予想されますが、その結末はどのようなものになるか世界中で注目されています。防弾少年団は2017年9月から『LOVE YOURSELF』シリーズを掲げ『起-承-轉-結』とストーリーを展開してきましたが、防弾少年団はこの『LOVE YOURSELF』シリーズを通じ大きく成長、そして世界中に知られたといっても過言ではありません。そこで、今回は『LOVE YOURSELF』シリーズの意味と成果について、改めて探っていきます。

방탄소년단 LOVE YOURSELF 마무리 / 사진: 빅히트 제공

Twitterより

『承』から始まった『LOVE YOURSELF』シリーズ

『始まり』から『終わり』を辿る際、普通であれば『起』から始まり『結』で終わります。しかし、防弾少年団は『LOVE YOURSELF』シリーズを『承』から幕を開けました。「後に順序を辿ってみればなぜ『承』からスタートさせたのか分かります」と彼らが言っていたように、ここから彼らの急激な成長劇が始まります。

방탄소년단, LOVE YOURSELF 마무리…어떤 결말 맺을까

Instagramより

アルバムタイトルである『Her』は恋に落ちた青春の姿を描いた作品ですが、少年の個人的な『恋』を語りながらも、社会に向けた和解と統合のメッセージが込められています。メンバーのSUGAは「最も恋に落ちやすい段階が『承』だと思う」と以前に記者会見で話していたことがあります。また、以前にリーダーのRAP MONSTERが「今回のアルバムは防弾少年団にとって分岐点になる」と語っていたように、その言葉は現実となり、韓国アーティスト初で4週連続でビルボード『HOT100』『ビルボード200』に同時にランクイン、またビルボードの年末決算である『2017 トップ・アーティスト』チャート10位、『トップ・アーティスト・デュオ/グループ』部門で2位を獲得するなど、アメリカでの成功を成し遂げるといった、メンバーも想像していなかった結果を出すことになります。

『LOVE YOURSELF』の本当の始まりである『起』

『LOVE YOURSELF』シリーズの最初のアルバムである『Her』が想像以上の成功をおさめ、タイトル曲『DNA』Youtube再生回数が、韓国アーティストのうち最短期間で3億回を突破するなど、トップアーティストの仲間入りを果たした防弾少年団ですが、4月にYoutube公式チャンネルにて『LOVE YOURSELF』の本当の始まりである『Euphoria : Theme of LOVE YOURSELF 起 'Wonder'』映像を公開しました。今回の特徴は、アルバムとして発売したわけではなく、映像のみで公開されたという点に注目したいところですが、今でもアルバムの中に収録されてはおらず、ファンは24日に発売される今回のアルバムに収録されるのではないか?と推測しています。

こちらの映像は2015年に公開された『花様年華 on stage : prologue』のラストシーンとして始まった後、一編の映画のような感性的な映像美が印象的です。所属事務所いわく「『Euphoria : Theme of LOVE YOURSELF 起 'Wonder'』は『LOVE YOURSELF』シリーズの始まりであり、以前のシリーズの交差点」と語っており、防弾少年団の世界観を感じることができます。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す