DIA約1年ぶりとなるカムバック!8人での再出発となったDIAメンバーたちの想い

韓国ガールズクループDIAが先日8月9日に4枚目のミニアルバムとなる「서머 에이드(Summer Ade)」を発売開始、ミニアルバム「서머 에이드(Summer Ade)」のタイトル曲となっている「우우 (WooWoo)」でカムバックを果たしました。今回のDIAのカムバックは、DIAのメンバーであったウンジンが脱退してから約1年ぶりとなる初のアルバム発売で、9人だったDIAが8人体制に変わっての再出発となるカムバックということでもありファン達からの多くの注目と関心が寄せ集められていました。8月9日にミニアルバム「서머 에이드(Summer Ade)」を発売し、タイトル曲「우우 (WooWoo)」のミュージックビデオも公開しているDIAは、アルバム発売当日にソウルにてカムバック記念ショーケースが行われました。

カムバックスケジュールが曖昧だったDIA

DIAはデビュー1000日を記念することも兼ねて7月5日にカムバックする予定だということをサプライズで発表していましたが、事務所側は『完成度の高いアルバムを制作するために、ミニアルバムの7曲の収録曲全てを改めてレコーディングする予定だ。』と公表、7月の時点でのカムバックは延長されることになり、結果的には8月9日のカムバックが決定したという形になっていました。DIAの主要メンバーであったウンジンが突然脱退してしまったり、カムバックの日にちが延長されてしまったりといろいろと問題点が多かったDIAですが、8月8日に無事にカムバックを果たすことができています。

今回のカムバックに関してのメンバーたちの想い

約1年ぶりにカムバックをすることとなったDIAのメンバーたちは『カムバック期間がこんなに長かったのは初めてだ。何かをしなければならないという思いで友達と作曲家と一緒に作業を行った。自作曲をアルバムに入れたかった。”Blue Day”という曲は青い1日を送る人達の気持ちを込めた。』『カムバックするまで11か月という時間がかかった。長い時間がかかった分成熟して、私たちの中でもたくさんの変化があった。』と今回のカムバックについてそれぞれの想いをコメントとして残しています。


Instagramより

脱退したウンジンの現在は?

『昨年から体の調子が良くありませんでした。ステージでの威圧感と恐怖に耐えられませんでした。』『DIAを最も愛するファンとしてメンバーを応援していきます。普通の20代のウンジンに戻ります。』という理由で先月5月にDIAから脱退することが決まったウンジンですが、最近自身のInstagramを通じてDIAとして活動していたときとまったく変わらない可愛らしいビジュアルの写真を公開し、元気そうに過ごしている姿をファン達に見せています。DIAのメンバーたちは脱退したウンジンに関して『ウンジンが脱退することに関してはウンジン本人の意見を一番尊重した。ウンジンの様子を時々見るけれど、幸せになってくれるようにと応援している。』とカムバック記念ショーケースにてコメントを残しています。


Instagramより

韓国のネット上での意見(共感が多い順に)

Naverより(+が共感、-が非共感)

・ちょっと悪い気もするけど冷静にみたらDIAは7年の契約が終わるまでDIAではなくて、チェヨンとその他のメンバーとして活動をしながら解散になると思う。チェヨンは個人活動でも最高点を随分前から取っているのに。[+59 -18]

・왠지(Somehow)が今の時期に出すことになっていればよかったのに。[+55 -5]

・本当に最後だと思って頑張って。これからもDIAをもっと見たい。[+28 -8]

・もうすでにダメになったグループにいろいろしてみても…[+12 -3]

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す