次は“ワイルド”なTWICE?破格変身で期待が高まる「BDZ」。

JYPエンターテイメントは8月5日〜7日にかけて公式SNSにTWICEが9月に日本で発売する初の正規アルバム「BDZ」のティーザーカットを公開しました。

破格の変身
今度は“ワイルド”なTWICE

8月5日UP  ナヨン/ジョンヨン/モモ


Twitterより

Twitterより

Twitterより

8月6日UP  サナ/ジヒョ/ミナ


Twitterより

Twitterより

Twitterより

8月7日UP  ダヒョン/チェヨン/ツウィ


Twitterより

Twitterより

Twitterより

9人のメンバーは、これまで愛されてきた爽やかで明るいイメージとは異なる新たな変身で注目を集めました。強烈な目つきと黒のファッションでパワフルかつワイルドな魅力を発散しているTWICE。前作「Dance The Night Away」で披露した“パーティーガール”、“サマールック”と完全に差別化を成し遂げた変身で、アルバム「BDZ」に対する好奇心と期待を煽りました。

待望の日本正規アルバム
「BDZ」

パク・ジニョン X TWICE

アルバム「BDZ」はTWICEが日本で発表する初の正規アルバムで、パク・ジニョン代表 X TWICEの“ベスト・オブ・ベスト”な組み合わせが再会するアルバムとして話題を集めています。

アルバムタイトル「BDZ」とは“ブルドーザー”の略。 “目の前の大きな壁をブルドーザーのように壊して前に進もう”という意味が込められています。アルバムと同名のタイトル曲「BDZ」はJYPエンターテイメントの代表パク・ジニョンがプロデュースを担当しています。

パク・ジニョンとTWICEの組み合わせは、2017年5月の「SIGNAL」、今年4月の「What is Love?」など、多くの人に愛されてきました。「SIGNAL」は、公開後各種音源チャートのトップ座巻はもちろん、[2017 Mnet アジア ミュージック アワード(MAMA)]で大賞にあたる“今年の歌賞”を受賞。様々な音楽番組で12冠王に輝きました。 「What is Love?」もやはり、オンライン音源リアルタイム、日間、週間チャートを席巻。GAONチャートのランキングでも4冠王となりました。音楽番組でも12回1位を獲得し、MVも1億ビューを越え、“8連続1億ビュー突破”の記録を打ち立てたのです。

“パク・ジニョン X TWICE”の組み合わせが、韓国国内に続いて日本で発売する初のアルバムでも大ヒットとなるか関心を集めています。そんな中、従来のTWICEのイメージとは破格な変身をした「BDZ」のティーザーカットが順番にUP。「BDZ」の楽曲とミュージックビデオへの期待を高めています。

大ヒットシングルを網羅

今回のアルバムにはタイトル曲「BDZ」を含む新曲5曲のほか、TWICEがこれまで日本で発売してきた3枚のシングルタイトル曲「One More Time」、「Candy Pop」、「Wake Me Up」、と「Candy Pop」の収録曲として人気を得た「BRAND NEW GIRL」、TWICE初の映画主題歌でありジャクソン5の原曲をカバーしてLINEミュージックのウィークリーチャート上位に上がって人気を集めている「I WANT YOU BACK」など、計10曲が収録されます。2017年6月に発売したデビューベストアルバム「#TWICE」から1年3ヶ月に及ぶTWICEの日本活動の集大成となる作品になる見通しです。

初めての正規アルバムの発売と一緒にTWICEは、日本初のアリーナツアーで日本のファンたちと交流の場を持ちます。9月29日&30日の千葉幕張イベントホールを皮切りに、10月2日&3日には名古屋の日本ガイシホール、12日〜14日兵庫神戸ワールド記念ホール、16日&17日の東京武蔵野村総合スポーツプラザメインアリーナなど、4都市、9回公演を行い日本でもTWICE旋風を巻き起こす予定です。

The following two tabs change content below.

HAPPY

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す