Red Velvetの夏が始まった!サマーミニアルバム「Summer Magic」全曲音源公開!

待ちに待った“サマークイーン”
Red Velvetカムバック!

本日18時、人気ガールズグループRed Velvetが各種音楽サイトでサマーミニアルバム「Summer Magic」の全曲を公開。カムバックを知らせました。2017年夏に大ヒットを飛ばした「Red Flavor(빨간 맛)」に続くサマーシーズンの新曲「Power Up」を発売。これまで以上に熱い2018年ガールズグループの“夏の大戦”の最後を飾る予定です。

タイトル曲「Power Up」

タイトル曲は「Power Up」! 昨年「Red Flavor(빨간 맛)」で夏のチャートを制覇したRed Velvetが新しく披露する夏のダンス曲です。8月4日~5日の2日間、ソウルオリンピック公園ハンドボール競技場で行われた2回目の単独コンサート『Red Velvet 2nd Concert [REDMARE] 』で「Power Up」を初公開。音源公開前にも関わらず熱い反応があったということです。

メンバーは、コンサートを控えて記者会見に参加。今回の新曲とその間の近況など、様々な話を伝えました。8月1日にデビュー4周年を迎えたRed Velvet。今回のコンサートは、2017年8月に開催されたファーストコンサート[Red Room]以降約1年ぶりに開催される単独コンサートで、ニューアルバムでのカムバックを控えて行う公演として関心を集めました。そんな記者会見で語られたRed Velvetメンバーの一問一答をまとめてみようと思います。

Q. 2回目の単独コンサート開催に対する感想は?

A. 2回目の単独コンサートを開催できることになって光栄です。猛暑の中たくさんの方が来てくれて楽しく公演することができました。2回目のコンサートなので、より多くの準備をしました。なので、楽しく観ていただきたいですし、「Power Up」のエネルギーあふれる舞台も楽しみにしていてください。ー スルギ、ウェンディ、ジョイ


Twitterより

Q. カムバックを控えた感想は?アルバムの紹介もお願いします。

A. 今回のミニアルバムのタイトル曲は、「Power Up」です。「Power Up」は、楽しく遊んで楽しく生きるというを意味を持っています。中毒性が強い曲なので、気に入っていただけると思います。「Red Flavor(빨간 맛)」は、最初から楽しい曲でしたが「Power Up」は、中毒性が強い歌です。中毒性が強く、たくさん聴きたくなる歌なので、十分期待してください。ー アイリーン

A. 全部で7曲が収録されていますが、「Bad Boy」の英語版が入っています。2回目に出す夏のアルバムであるだけに、清涼感漂う涼しい曲で満たされたアルバムです。暑い夏、私たちRed Velvetのアルバムを聴いて勝ち抜いていただきたいです。ー ウェンディ

A. 「Red Flavor(빨간 맛)」の負担が大きかったのは事実です。録音の過程でどのようなニュアンスのボーカルで歌を歌わなければならないかどうか、メンバーとたくさん相談しました。私たちが選んだバージョンがよりパワフルに聴こえるという評価を受けました。プレッシャーがあるのは事実ですが、「Power Up」は本当に良い曲です。ー ジョイ


Twitterより

Q. デビュー4周年の感想を教えてください

A. 時間が本当に早く過ぎたように感じます。たくさんの方々の声援でこうやってコンサートも開催することができ、感謝の気持ちで準備をしています。改めて感謝を申し上げたい。4周年ありがとうございます。ー アイリーン

Q. 今年の夏のガールズグループ対戦に臨む覚悟は?

A. 今年の夏に多くのグループの方がカムバックをして、正直負担になりました。しかし、私たちは様々なコンセプトをしているということが長所です。今回の曲はボーカルがとてもたくさん努力して聴こえ方が本当に良いです清涼感のある部分からパワフルな部分までよく生かすように努力しました。ー ジョイ

“サマークイーン”Red Velvetの「Power Up」は夏のチャートを制覇するのか?Red Velvetの夏はまだ始まったばかり。彼女たちの夏の活躍が楽しみです。


Twitterより

The following two tabs change content below.

笠見 りり

フリーライター / 広告代理店企画営業職を経て、フリーライターへ。 日本と韓国を頻繁に行き来しています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す