音楽で癒す日中韓混合9人組ガールズグループNATURE、大型グループついにデビュー

K-POPシーンの移り変わりは激しく、日々新たなグループが生まれる激戦市場です。NATUREはデビュー前から大きな注目を集めるグループで、8月3日についにデビューを飾りました。大型グループの誕生に大きな関心が集まっており、今後のK-POPシーンを担っていく可能性を感じさせます。今回は、デビュー前プロモーション活動、NATUREのメンバー、デビュー曲に関してまとめていきます。

Instagramより

プロモーション段階からの大きな関心

NATUREは、デビュー前から大きな注目を集めてきました。注目を集めた要因はいくつかあります。まず、敏腕人物が手掛けるグループである点です。NATUREの所属事務所であるn.CHエンターテインメントは、少女時代の東京アリーナツアー開催成功をはじめとする海外K-POP市場を先導的に切り開き、SM C&C代表理事を歴任した経歴を持つチョン・チャンファンが代表を務めており、NATUREは彼が独立後初めて手掛けるグループとなっています。また、デビュー前から公式YOUTUBEチャンネルでの動画アップ、公式twitterを通じた各種プロモーション、インスタグラムでのLIVE配信によるファンとの交流など精力的な活動を行ったことも注目を集めた要因の1つと考えられます。特に有名ガールズグループの楽曲のカバーダンス映像を公開するなどしてグループのスキルの高さが好感を集め、プロモーション段階で公開された15個の動画の再生回数の合計は23万回となり、デビュー前のグループでは異例の数字として関心を集めてきました。さらに、日中韓の混合グループという昨今のK-POPグループの新たなトレンド要素をメンバー構成に導入している点も注目を集めてきた要因と考えることが出来ます。

音楽で癒す9人組

NATUREというグループ名は、「日常に疲れた現代人が自然から活力を得て生活のエネルギーを再充電し、再び日常を生きていくことに着目し、明るくエネルギーあふれる音楽で癒やしを望む人々の気分をリフレッシュさせる」というメンバーの希望が由来となっているそうです。メンバーはセボム、ルー、ヨルメ、チェビン、サンシャイン、ユジェの韓国人メンバーに、ガガ、オーロラの中国人メンバー、日本からは整った顔立ちに大人の雰囲気を持つ正統派美人のハルの計9人の多国籍グループとなっています。清純なルックスがグループコンセプトを表現しており、新たな大型グループの誕生を予感させます。

Instagramより

君のそばに(Allegro Cantabile)

8月3日にデビュー 1stシングル「気分良く」をリリースしデビューを飾ったNATUREは、当シングルのタイトル曲「君のそばに(Allegro Cantabile)」でデビュー活動を展開していきます。デビュー日にはタイトル曲「君のそばに(Allegro Cantabile)」のミュージックビデオを公開しています。新人グループらしく初々しさが印象的なビジュアルとサウンドで展開されるナンバーとなっており、ヒットを予感させます。アップテンポに軽いメロディーとメンバーボーカルラインが小節ごとに入れ替わって展開されるサビは中毒性を生んでおり、目と耳に残る印象的な楽曲です。

ついにデビューを飾ったNATUREが今後、音源チャート、音楽番組を通じてどういった活動を展開し、人気を獲得していくのかに注目です。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す