MAMAMOOの襲来!10月に日本デビュー

クールなビジュアルに圧倒的なカリスマ性溢れるパフォーマンスに高い音楽性を誇るK-POPガールズグループ界屈指の実力派MAMAMOOが10月に日本デビューすることが決定し、日本のファンを中心に大きな関心を集めています。他のグループとは一線を画す圧倒的な実力を誇るMAMAMOOがみせるステージングに日本のファンが虜になることが予想されており、デビューに合わせてコンサートツアーの開催も決定しており、MAMAMOOの襲来が日本の音楽シーンに新たな衝撃を与えるでしょう。

MAMAMOOさん(@mamamoo_official)がシェアした投稿 -

" target="_blank">Instagramより

Décalcomanie -Japanese ver.-

1stシングル「Décalcomanie -Japanese ver.-」で、10月3日にビクターエンターテインメントより日本デビューすることが決定しており、MAMAMOOの代表曲「Décalcomanie」の日本語バージョンとなっており、大きな反響を獲得する予定です。「Décalcomanie」は2016年リリースの4thアルバム「MEMORY」のタイトル曲となっており、作詞にはソラ、ムンビョル、ファサらのメンバーが参加し、当時では9ヶ月ぶりのグループでのカムバックとなっており話題を集めていました。ビーグル美(ビーグル犬のように活発でやんちゃな愛らしさがあること)で一躍脚光を浴びていたMAMAMOOが、「Décalcomanie」ではロックリズム特有のサウンドに挑戦しながらもMAMAMOOらしさが感じられる内容で、チャート上位圏をキープし7つの音楽配信サイトで1位を獲得する盛況ぶりでMAMAMOOの代表曲となりました。ダンスも話題を呼んでおり、「ミラーダンス」、「アビョーダンス」、「シッシッダンス」に代表されるキャッチーな振り付けが中毒性を生んでいます。日本デビューの日本語バージョンは、新たにレコーディングしたもので、YouTube上では既に再生回数3,000万回を突破する人気ぶりとなっており、早くもヒットを予感させています。

信頼して聞く

MAMAMOOは「信頼して聞ける」という愛称を得ているほど、高い歌唱力とカリスマ性溢れるパフォーマンスでこれまでトップグループとしての地位を確立し人気を博しています。デビュー初のフルアルバム「Melting」の、タイトル曲「You're Best at Everything」で音楽配信ランキングを制覇し、「I miss you」「1cmの自尊心」などの収録曲でランキングを埋め、音楽番組で8冠を達成するなど多大なる功績を残しています。その人気は2014年2月リリースの「Peppermint Chocolate」から2018年4月リリースの「Don't」までの全17曲が主要音源チャートで1位を獲得する程で、プラスアルファで圧倒的歌唱力によるライブパフォーマンスのクオリティーの高さを誇ります。

日本でのデビューに合わせてコンサートツアーの開催も控えており、10月5日のZeppなんば大阪を皮切りに、10月7日品川プリンス ステラボール、10月9日Zepp名古屋と全国3箇所で日本のファンと会う予定となっており、これまでに日本国内でのライブでもチケットを即日ソールドアウトさせているだけに、今回のコンサートツアーも応募が殺到するとみられています。今月17日には日本公式サイトをオープンさせ、8月にはファンクラブの開設を控えており、リーダーのソラは「日本でのデビューとても楽しみです。コンサートも予定しているので、皆さん是非私たちに会いに来てください。さまざまな私たちの魅力をお見せできるよう一生懸命準備します! 早く皆さんに会えるのを楽しみにしています! 」とコメントしており、10月3日が待ち望まれています。現在MAMAMOOは新アルバムでカムバックしており今後の音楽シーンを賑わす予定の筆頭となっています。期待ですね。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す