7/21放送「音楽中心」

7月21日は「ショー音楽中心」が放送されガールズグループが多くラインナップに連ねています。今週の1位候補には、4日連続4冠目の地上波タイトルを狙うTWICE、清純から成熟へのコンセプトチェンジに挑んだ楽曲で大きな好感を得てすでに5冠を達成しているAPINK、6月のGAON月間チャートで2冠達成している赤頬思春期の3組が上がり熾烈な争いを見せました。さらにMAMAMOO、GFRIENDなどのトップグループも今週からカムバックを開始し、放送に華を添えました。

TWICE 4日連続4冠達成

TWICEが新曲「Dance The Night Away」で今週の「SHOW CHAMPION」から4日連続の1位を獲得しました。大きな関心の元9作連続ヒットを狙ったTWICEのサマーソングは、これまでの楽曲同様以上の評価と好感を得ています。この日の放送では、爽やかでカラフルなワンピース姿のビジュアルと、軽快なサウンドに裏づけされたパワフルなダンスを誇示し実力を発揮しました。TWICEの連続タイトル記録がどこまで伸びていくのか大きな注目が集まっています。自身のtwitterに「今日も大切な思い出、ONCETWICE」とコメントつきの認証ショットを公開し、4冠目のタイトルをアピールし、抜群の9人のビジュアルを誇示しています。そんなTWICEは日本で人気の音楽番組「ミュージックステーション」の8月3日放送に出演することが決定しており、韓国ガールズグループとして5度目の出演は異例の快挙であり、韓国だけでなく日本のファンにも献身的な姿勢をアピールし魅力を発揮する予定です。

APINK、赤頬思春期

TWICEともに1位候補に上がったのは、APINKと赤頬思春期でした。APINKは、新曲「1つもない」でこれまでの清純な魅力とは一転、成熟したコンセプトで活動し大きな話題を集めています。そんなAPINKの新曲での活動も今週いっぱいを予定しており、明日の「人気歌謡」にてどこまでタイトル争いに食い込めるかに注目が集まっています。赤頬思春期は5月リリースの楽曲がロングランを達成しており継続的な人気を集めています。その人気は6月の月刊デジタル総合、ストリーミング総合ランキングで1位という形で表れています。ロングラン継続の新曲に関して自身のインタビューを通じて「今回のアルバムを準備しながら初めて長い空白期間があったので、音楽への確信より心配が大きかったのですが、今まで私たちの音楽が思ったよりもっとたくさん愛されたんじゃないですか。それで人々に好いて頂けるような音楽を作ってみようかとも思いました」と言及しています。そんな赤頬思春期は8月10日に東京で「BOL4 1st concert in Japan -旅-」と題した1stコンサートの開催を予定しており、2人が織り成すハーモニーへの注目がさらに加速されると予想されます。

その他実力派のMAMAMOOや夏に強いGFRIENDのステージをはじめとするガールズグループが参加しました。

ミニファンミーティング?

APINKやGFRIENDが音楽番組出勤の際に路上にて行ったファンサービスも大きな話題を集めています。GFRIENDは「今日は幸せだけいっぱい抱えてしばらく後にファンサイン会でまた会おうよ」のコメント共に、大勢のファンとの認証ショットを公開し、APINKも「皆さん、暑い天気なのに一緒にいてくれて本当にありがとうございます」という投稿を公開しました。

Twitterより

Twitterより

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す