7/20「ミュージックバンク」は3日連続タイトル獲得TWICEに視線集中、その他ガールズグループも豪華な面々

20日放送の「ミュージックバンク」には今が旬のガールズグループが出演し夏の暑さを吹き飛ばす軽快なパフォーマンスを見せました。主な出演のガールズグループのラインナップは、TWICE、APINK、NINE MUSESギョンリ、gugudanのユニットSEMINA、MAMAMOO、fromis_9、ELRIS、GFRIEND、MOMOLANDらとなっており、放送を盛り上げました。

3日連続の地上波タイトルTWICEは公約実行

TWICEの新曲「Dance The Night Away」がこの日の1位を獲得しました。この日の出演はなかったBLACKPINKとタイトル争いとなったため多くの関心が集まりました。ミュージックバンクのタイトル選出基準は音源スコア(音源チャート+モバイル音楽サービス)が65%、アルバムスコアが5%、放送スコアが20%、視聴者の評価スコアが10%となっており、コンセプトの違うTWICEとBLACKPINKの両者の争いは、カムバック直後の連日の勢いの勝るTWICEが放送スコアと視聴者評価で差を見せつけた形となりました。1位のアンコールステージではリリース前に「1位を取ったら氷を食べながらパフォーマンスを見せる」という公約を実行し、冷たい氷を口いっぱいにほおばり苦しそうにするメンバーを確認することができキュートな魅力を発揮しています。3日連続のタイトル獲得に関して自身のSNSに「夢のような2週間にしてくださりありがとうございます」とコメント付きの認証ショットを公開しており、リゾートルックを身に纏う抜群のビジュアルを確認することができます。

Twitterより

https://youtu.be/Nb_PXUI_mfE

幅の広さが際立つMAMAMOO

元祖ガールクラッシュ実力派のMAMAMOOがリリースしたばかりの新曲のステージを公開しました。MAMAMOOは今月7月16日から7thミニアルバム「RED MOON」で活動をスタートさせており、この日は同アルバムタイトル曲「Egotistic」とアルバムリリースに先行して公開された「Rainy Season」の2つのステージを披露しました。タイトル曲は爽やかなサウンドが印象的な他グループの楽曲と異なり以熱治熱の強烈な楽曲に仕上がっており、グループコンセプトを生かした自然な差別化に成功しています。先行公開楽曲として話題となった「Rainy Season」は、ガールズグループとして初めて、先行公開曲が韓国最大の音楽配信サイトMelOnで1位を獲得する記録する快挙を達成しており、アルバムトラックリストの充実を感じさせます。強烈なタイトル曲と持ち前の歌唱力で聴衆を引き込むバラードナンバーの2つの顔を見せ、パフォーマンスの幅の広さを誇示しました。

https://youtu.be/k5IRkR4GW1w

https://youtu.be/az9HXtjyqIE

GFRIENDのSummerRemix

GFRIENDはこの日の放送でリリース直後のサマーアルバムの同名タイトル曲「Sunny Summer」のステージに加え、SummerRemixと題した自身らのヒットサマーソングメドレーを公開し話題を集めています。サマーソングの新クイーンの呼び声高いGFRIENDは夏の楽曲での活躍が印象的で、昨年リリースの夏の終わりの切なさが印象的な「Summer Rain」からスタートし、清純で軽快な雰囲気の「Love Whisper」では整った旋律とパワフルなダンスを誇示しました。さらに一昨年夏に爆発的人気を獲得した「Navillera」に、デビュー時の学校シリーズの2作目として話題を集め日本デビュー曲ともなった「Me gustas tu」の計4曲を披露し、この夏も「Sunny Summer」でのヒットを予告しています。

https://youtu.be/Swi3Vt4duKU

https://youtu.be/nAzOfzTvUMo

次世代グループからトップグループまでが一同に集結している印象をうける今年のサマーソングですが、今週はこのままTWICEが連続でタイトルを伸ばしていくのか、他グループの追撃が起こるのかに注目が集まっています。さらにTWICEとGFRIENDのヒットソングメイカーグループの対決も来週からは展開されることが予想され大きな関心が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す