新グローバルアイドルMONSTA X 北・南米ツアーに突入!

新“グローバルアイドル”として着々と知名度を上げているボーイズグループMONSTA X。そんな“テセドル”MONSTA Xがヨーロッパとアジアに引き続きアメリカとラテンアメリカツアーに乗り出します。


Twitterより

アジアツアー→アメリカツアー

MONSTA Xの所属事務所であるSTARSHIPエンターテイメントは、“MONSTA Xが7月14日の台湾公演を最後に《2018 MONSTA X WORLD TOUR THE CONNECT》アジアツアーを終了して、現地時間7月20日アメリカのシカゴからスタートし、アメリカ7都市とメキシコ、アルゼンチン、チリ、ブラジルなどラテンアメリカ4都市でワールドツアーを開催してファンとコミュニケーションととる”と明らかにしました。

MONSTA Xのアメリカツアーは現地時間7月20日アメリカシカゴのローズモントシアターで幕を上げます。続いて22日にはニューアークのニュージャージーパフォーミングアーツセンター、25日にはアトランタのコブエネルギーパフォーミングアーツセンター、27日にはテラスホライズンシアター、29日にはヒューストンスマートファイナンシャルセンター、8月1日にはサンフランシスコのウォーフィールドシアター、そして3日ロサンゼルスのマイクロソフトシアターまで順次開催されます。


Twitterより

ラテンアメリカの地域は5日メキシコモントレーオーディトリオパビリオンエム、8日アルゼンチンブエノスアイレスのEstadio Obras、10日チリサンティアゴのEstadio Ramón Sánchez Pizjuán、12日ブラジルサンパウロのEspaço das Américasなどでツアーが続いていきます。

前回のアメリカツアーでも人気を立証

2017年MONSTA Xはアメリカシカゴ、ニューヨーク、アトランタ、ダラス、サンフランシスコ、ロサンゼルスなど6都市で全席を売り切れさせてアメリカツアーを成功的に終えたことがあります。 MONSTA Xが6都市ツアーを通じて集まった現地のファンは計2万人余りと集計されました。ロサンゼルス公演の場合はファンの熱い希望によって、急遽1回追加公演が用意されるなど、MONSTA Xはアメリカツアーの終始高いグローバル人気を立証しました。当時一緒に進行されたラテンアメリカのツアーもやはり熱い反応を導いたという結果です。


Twitterより

タイの記者会見には取材陣が殺到

北・南米ツアーに先立ってMONSTA Xは2018年6月と7月にイギリス、オランダ、スペイン、タイ、香港、台湾など計6都市でヨーロッパツアーとアジアツアーを成功的に終了しました。ヨーロッパツアーでは待ち望んだMONSTA Xのヨーロッパのファンたちが本格的な公演が始まる前により近くで観ようと会場の外で夜を明かしたのはもちろん、大好きなMONSTA Xのダンスをカバーするなど、開始前から熱い雰囲気を導きました。 また、アジアツアーでは公演に先立って開催した記者会見にタイ現地のマスコミが100人程と取材陣が集中するなど、高い取材熱気の中でより一層成長したMONSTA Xの姿を確認することができました。


Twitterより

一方、MONSTA Xは2018年5月に終えたソウルコンサートを皮切りに、今年8月までヨーロッパ、アジア、北米、南米など全世界20都市で開催されるワールドツアーを続けて行く予定です。2017年には16都市17回の公演を開催し、最初のワールドツアーを成功的に終えたMONSTA Xが2回目のワールドツアーで更に多くの都市を歩き回り彼らの魅力を知らせています。新“グローバルドル”として定着しつつあるMONSTA Xのこれからの活動が楽しみです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す