19日に「Summer Summer」でカムバックのGFRIEND、準備も本格化

19日に、サマーアルバム「Summer Summer」でカムバックを控えているGFRIENDがミュージックビデオの予告映像、カムバックフォトの公開、アルバムに収録されている楽曲の歌詞を発表し、本格的にカムバックに向けて始動し始めています。新たなサマーソングクイーンとして夏の興行が目立つGFRIENDは、所属事務所の発表によると「デビュー以来、初めてサマーミニアルバムを企画し、アルバム名『Sunny Summer』から感じられるように、日差しが差す熱い太陽の下で楽しむことができる、クールで爽やかな夏の音楽で帰ってくる」と、今年も夏チャートをGFRIENDの魅力で席巻する予定です。

コンセプトフォト第2弾の公開

13日にコンセプトフォトの第2弾が公式SNSを通じて公開され、夏らしいキュートなビジュアルと6人の際立ったビジュアルを確認することができます。公開されたコンセプトフォトでは、夏らしい青を背景としたバックに、夏らしいカラフルでカジュアルな服装が印象的となっており、爽やかな夏の訪れを予感させています。ソウォンは抜群の脚線美を生かしたスタイルのよさが際立ち、グリーンと白のワンピースで女性らしさを際立たせており、青いスニーカーがアクセントとなっています。イェリンは黄色のトップスに赤のミニスカートがカラフルさを強調させています。ウナは個性的なヘアカラーにツインテールを組み合わせ、ピンクのノースリーブが印象的です。ユジュはワインレッドの髪に抜群のビジュアルを披露し、シンビは個性的な前髪と奇抜なドットピンクのトップスが魅力を引き立たせています。オムジは赤のオフショルがキュートなビジュアルを際立たせており、メンバ達はそれぞれにアイスクリームを持っており、夏の暑さを吹き飛ばす軽快な構成になっていることを連想させます。

ホットナンバーへの期待

公開されたサマーミニアルバム「Sunny Summer」のタイトル曲「Summer Summer」のミュージックビデオの予告映像には、新曲へのヒントや関心を高める要素がふんだんに詰め込まれています。映像冒頭には、「Shall I compare three to a summre's day? Thou art more lovely and more temperate.Rough winds do sake the darling buds of May.And summer's lease hath all too short a date」と書かれた映像が登場しており、これはイングランドの劇作家、詩人のシェイクスピアのソネット集の有名な部分で、命に富み、しかも若々しさを感じさせるとされているイギリスの夏の季節と青年とを比較したもので、「君を夏の一日と比べてみようか、君のほうが素敵だし ずっと穏やかだ、夏の荒々しい風は可憐な蕾を揺さぶるし、それに余りにも短い間しか続かない」という意味で新曲への関心を高めています。映像は夏の暑さに茹だるメンバーと軽快なギターサウンド夏の疾走感を演出し、ダンスも一部公開されており、ハツラツとした中毒性の高い仕上がりを垣間見せます。さらにはミュージックビデオの予告映像と見られる部分も公開しており関心を高めています。さらにはタイトル曲を含むアルバム収録曲の歌詞も公開されており、中毒性のあるリフレインナンバーのタイトル曲他に、夏の夜のときめく感情をGFRIENDだけの感性と清涼な歌声で描いたダンス曲「Windy Windy」など夏一色のアルバムに期待が高まっています。

夏に強いGFRIENDの今後のプロモーション活動とカムバックの活動に注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す