NU'EST アロン 深夜のラジオDJに似合いそうなアイドル1位

参加型のモバイルアイドルアプリ『IDOL CHAMP』が、7月13日に《深夜のラジオDJに似合いそうなアイドルは? 》の投票結果を公開し、韓国オンライン上で大きな話題となっています。調査は先月の6月26日から7月10日まで進行されたものです。1位はいったい誰だったのでしょうか。1位〜10位までまとめてみたいと思います。

1位 NU'EST アロン 36.1%


Twitterより

2週間の投票進行の末、ラジオのDJとして活動したことがあるNU'ESTのアロンが36.1%を獲得して最終ランキング1位になりました。1位になった人気ボーイズグループNU'ESTのアロンは2013年〜2014年までアリラン国際放送の「Music Access」の進行を、2015年〜2016年にはSBS POP Asiaで「Aron’s Hangout」というプログラムを進行したことがあります。アメリカ生まれで英語でラジオを進行することができるため、全世界の人々にK-POPを紹介する役割を果たしました。低音ながら安定したサブボーカルの声がリスナーに心地良さを与えたアロン。得票数を見るだけでも多くのファンがアロンの‘ラジオDJ再就職’を望んでいることが分かります。アロンが属しているNU'EST Wは6月25日に約8ヶ月ぶりに「Dejavu」でカムバックして活発な活動を広げています。

2位 SHINee オニュ 30.6%


Twitterより

2位には30.6%を獲得したSHINeeのメンバーオニュが入りました。オニュは温和で柔らかい声で多くのアイドルたちの中でも‘音色’が良いことで知られています。オニュも「SUPER JUNIORのKISS THE RADIO」などでスペシャルDJとして活躍した経験があります。SHINeeは8月1日に、日本で15枚目となる待望のニューシングル「Sunny Side」をリリースすることが発表されました。SHINeeの新たな一歩となる今回の新曲がどのような曲になるのか、多くの関心か集まっています。

3位 Wanna One ファン・ミニョン 18.0%


Twitterより

18.0%の得票数を獲得して3位に入ったのはWanna Oneとして活動中のファン・ミニョンです。ファン・ミニョンは普段からおとなしめで物静かに話す口ぶりなので、ラジオDJとかぶって見えるようです。その整ったビジュアルは人気が高く、《見えるラジオ》で進行した際にも多くのリスナーの心を捕らえると思われます。DJの要素は十分です。CD発売後に行われるファンサイン会や、広告塔を務める商品のサイン会でも、ファン一人一人の話を親切に笑いながら聞き入れる姿が話題になりました。ラジオでもリスナーの悩みと事情を一つ一つ親身になって聞いてくれると、期待してしまいます。

4位以降の順位です。4位は新曲「Only one for me」が絶好調のBTOBイム・ヒョンシク、5位はガールズグループ最高位となったApinkのパク・チョロン、6位は最近所属事務所からの旅立ちを発表したばかりの俳優業も絶好調のB1A4のリーダー ジニョン、7位はソロアーティストとしても女優としても大人気の“国民の妹”IU、8位はtvNの新バラエティ番組「食料日記」も好評なOH MY GIRLのユア、9位はチョン・ジュニョンと一緒にMBCでラジオのDJを経験したことがあるロイ・キム、10位には可愛らしいルックスでドラマにもバラエティにも引っ張りだこのDIAのチョン・チェヨンが入りました。

想像していたメンバーは入っていたでしょうか。NU'ESTのアロンがDJとして活躍する姿が目に浮かぶようです。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す