パーティーガールへと変身したTWICEが期待通りの好調発信、ハードな振り付け?またしても快挙達成

2ndスペシャルアルバム「Summer Night」と題した夏をテーマにパーティーガールへと変身してカムバックを果たしたTWICEの同アルバムタイトル曲が期待通りの好調発信を見せています。また今回の活動について9日のNAVERのライブ映像配信アプリ「V LIVE」での放送の際に言及し、今回のコンセプトをこなす上でのエピソードなども語っており話題を集めています。

Dance The Night Away

これまで様々なコンセプトでリリースした楽曲全てでヒットを飛ばしてきた彼女たちがサマーソングに挑戦し、アルバムタイトル曲「Dance The Night Away」は早くも多くの注目を集めています。公開されたミュージックビデオは、タイトル通り、夜を踊り明かすTWICEが描かれており、無人島に漂流したTWICEが夕暮れへの時間経過共に夜のパーティーに期待を高めていくにつれ楽曲やサウンドが進行していき、サビでは夏の夜のパーティーのように盛り上がりが最高潮となりドラムサウンドにパーティーチューン要素が加わったナンバーに仕上がっています。またクロールを模倣したダンスも注目を集めており、サウンド、ボーカル、ダンス、ビジュアルと、ガールグループに欠かせない要素を全て高い基準でクリアし中毒性を生んでいます。リリースされたスペシャルアルバムはタイトル曲だけでなく収録曲も非常に豪華なラインナップが揃っており、繰り返されるメロディーとテンポの良いラップとベルトーンが印象的な「CHILLAX」、日本人メンバーのモモ、サナ、ミナが作詞に参加している「Shot thru the heart」が話題を集めています。

Twitterより

前人未到の快挙

TWICEは大幅なイメージチェンジを図りながらも、9人の個性が際立つハツラツとした魅力ですでに多くの支持を集めています。タイトル曲「Dance The Night Away」は、韓国の7つの音楽配信サイトのリアルタイムチャート1位を独占、日本のLINE MUSICの1,2,3位をタイトル曲と新たな収録曲2曲が独占、韓国、日本で全ての音楽配信サイトランキングで1位になるオールキルに加え、ウィークリーチャートでもオールキルを達成しパーフェクトオールキルを日韓両国で達成するガールズグループ史上前人未到の記録を成し遂げ、日本での熱い指示が顕著に証明されています。ワールドワイドな人気も加速し、海外7地域のiTunesアルバムチャート1位を獲得、ソングチャートでは6地域で1位を獲得し、爆発的人気を世界レベルで広げています。ミュージックビデオ再生数もWhat Is Love?」で記録した24時間基準を早くも更新し、公開からまもないにも関わらず2000万回越えを達成し、5000万、1億回再生達成も時間の問題と見られています。

新曲の仕上がりにメンバーは?
ニューアルバム作成にあたりメンバー達が「V LIVE」での放送を通じて様々なエピソードとファンへの感謝を示しました。タイトル曲「Dance The Night Away」は、「歴代級に大変な振り付けだった。本当にここまで大変だったことはない。今までの振り付けの中で1番大変だった」と夏の軽快さを演出するハードでハツラツとしたダンスの裏側を語りました。ナヨンは「夏に聴きやすい楽曲だ。聴くと海を思い出す、たくさん聴いてほしい」とし、ミナは「ONCEのためのスペシャルアルバム」と同アルバムを表現し、アルバム制作にあたりファンへの感謝を存分に詰め込んだことを明らかにしました。

BLACKPINK一強のガールグループシーンも変化の兆しを見せはじめています。BLACKPINKが初夏の主役ならば、TWICEは常夏の主役の躍り出ることが予想されます。音源に続き、地上波でのタイトルでも偉業を達成することができるのかに注目が集まっています。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す