巨額の賞金をめぐり相手の心理を見抜く恋愛推理バラエティー『ラブキャッチャー』ってどんな番組?

7/11から韓国で放送される新番組『ラブキャッチャー』が面白そうだと話題になっていますが、そんな『ラブキャッチャー』はどんな番組なのか詳しく紹介していきます。

多額の賞金がかかっている恋愛推理バラエティー

『ラブキャッチャー』は番組放送前から出演者を募集し、全くの一般人から選ばれた男女各5人、合計10人が8日間の同居生活を通じ、本物の愛を探しに来た『ラブキャッチャー』か、それとも巨額の賞金5000ウォンを目的に来た『マネーキャッチャー』なのかを見抜く番組です。そのため『マネーキャッチャー』は『ラブキャッチャー』を誘惑し、賞金を獲得しなければなりません。誰も信じることのできない『TRUST GAME』の中で、出演者は『愛』の裏に隠された嘘を見抜く必要があります。

出演者紹介

また、公式サイトを通じ、視聴者も出演者の『手掛かり』を通じ、誰か『ラブキャッチャー』または『マネーキャッチャー』なのか、あらかじめ推理に参加できるようになっています。そんな出演者10人の『手掛かり』はこちら。

1. コ・スンウ

Instagramより

【第1の手掛かり】職業: 弁護士

【第2の手掛かり】酒好き

2. キム・ソンア

Instagramより

【第1の手掛かり】好きな芸能人: イ・ソジン

【第2の手掛かり】特技: 分析すること

3. キム・ジヨン

Instagramより

【第1の手掛かり】好きな本: 梁貴子(ヤン・キジャ)『矛盾』

【第2の手掛かり】最も長い恋愛期間: 100日

4. オ・ロビン

Instagramより

【第1の手掛かり】居住地: 済州・牛島

【第2の手掛かり】恋愛スタイル: オールインするタイプ

5. イ・ミンホ

Instagramより

【第1の手掛かり】ストレス解消法: サウナ、クラブ、友達に会うこと

【第2の手掛かり】お酒の量: 焼酎1瓶、ソメク(焼酎+ビールを混ぜたもの)10杯くらい

6. イ・チェウン

Instagramより

【第1の手掛かり】趣味: グルメ、おしゃれカフェに行くこと

【第2の手掛かり】女性によく言われた言葉: 責任感がある、男らしい

7. イ・ホンチャン

Instagramより

【第1の手掛かり】好きな本: 東野圭吾『容疑者Xの献身』

【第2の手掛かり】理想のタイプ: 年上、小柄で可愛い女性

8. ハン・チョイム

Instagramより

【第1の手掛かり】好きな映画: パニック映画、ホラー映画

【第2の手掛かり】座右の銘: 人生の幸せは家族だ

9. ファン・ラン

Instagramより

【第1の手掛かり】好きな本: 聖書、トリーナ・パウルス『もっとなにかが…』

【第2の手掛かり】大雑把、愛嬌がある

10. ファン・チェウォン

Instagramより

【第1の手掛かり】好きな食べ物: コンビニで売っている食べ物(新商品がメイン)

【第2の手掛かり】ファッションスタイル: カジュアルでラフなスタイル

番組MC(ウォッチャー)の推理も見所

また『ウォッチャー』と呼ばれる番組MCも全て決まった中、職業がそれぞれ異なる『ウォッチャー』が『マネーキャッチャー』は誰なのかを推理する場面も見所とのことです。そんな恋愛を熟知している(?)『ウォッチャー』はこちら。

シン・ドンヨプ(タレント)

『キャッチャー』の心を見抜く恋愛の神。

Instagramより

ホン・ソクチョン(タレント)

男女両方の心理を見抜く恋愛博士。

Instagramより

Lady Jane(歌手)

しっかりとした姿勢で推理の実力200%。

チャン・ドヨン(お笑い芸人)

恋愛上級者を夢見るお姉さん。

Instagramより

JR(NU'EST W)

泣いて笑う共感能力100点の最年少ウォッチャー。

Instagramより

チョン・ゴヌ(ミステリー作家)

専門家の視線を兼ね揃えたミステリー専門の恋愛探偵。

Instagramより

このように、どのようなストーリーで展開されていくかが気になるところですが、一度見たらその心理バトルにハマってしまうかもしれませんね。

最新記事はこちらでチェック!

ツイッターで最新記事を配信中!

この記事へのコメント

コメントを残す